ワショクコウボウシン

和食工房 新

  • GoToイート 対象
  • 貯まる・使える

050-5263-1753

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

和田 新市 氏 ワダ シンイチ

父との確執に雪解けをもたらした、故郷に開業した店への強い思い

1967年、大分県日田市生まれ。21歳で脱サラし福岡からイタリアンの道へ。湯布院の名旅館【山荘無量塔】や佐賀のホテル等を渡り歩き和洋折衷の技術を得る。29歳で古民家レストランの料理長に抜擢。その後も数々の店で料理長を務める。2003年、故郷・日田に【和食工房 新】を開業。不器用な父の愛を受け、地域に根ざした店作りに勤む。並行開業した【豆田ロール 粋】【天領酒場 三丁目】は後輩に店を託し現在も根強い人気を博す。

専門ジャンル
創作料理
経験年数
33年

自慢の一品

大分産の朝締め軍鶏を使用した『しゃも刺』

できる限り毎日仕入れている大分県産の軍鶏。生産者のもとで大切に肥育された肉質は、繊細かつ程よい弾力と舌に絡みつく食感がたまりません。朝締めの新鮮な軍鶏は数量限定で提供。事前予約しておくのが正解です。

こだわりの食材

日田市の大鶴地区で愛情こめて育まれた、無農薬の「大鶴野菜」

小規模な畑を効率よく活かし少量多品目生産に取り組む「ナビヤ会」から仕入れる「大鶴野菜」は、全国の料理人からも注目されるブランドに成長。紅くるり大根、サラダあかりなど、美味しくて面白い野菜に出合えます。

こだわり食材
大根 、 れんこん 、 ほうれん草

おもてなしの流儀

地域とのつながりを大切に、日田の歴史を見守り続けていきたい

「一番大切にしているのは、地元とのつながり」と語る店主の和田氏。日田の歴史と文化を尊重しつつ常に新しい料理でゲストを笑顔にすることが楽しみなんだとか。洋の要素を加えた、遊び心あふれる和食にも注目です。

築150年以上の歴史を背景に、開放感と温もりが共存する和食工房

元寺子屋という築150年の古民家を工務店の職人だった店主の父と二人三脚でしつらえた、温りにあふれる一軒。かしこまらず和食を堪能でき、一杯酒場としても好感触。気軽に訪れられる気さくさも魅力のお店です。

営業時間・定休日

営業時間

【月・水~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~22:00

定休日

水曜日

空席確認・予約する

和食工房 新に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

中津/日田でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top