アラフェルムドゥシンジロウ

A la ferme de Shinjiro

  • 貯まる・使える

050-5263-2818

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

満田 浩 氏 ミツタ ヒロシ

石川のテロワールを映す季節のフレンチを風情漂う町家で供する

1981年、千葉県出身。大学卒業後、食品会社に勤務。その経験を通して、食材を調理して供する仕事に魅かれ、料理人の道へ。半蔵門の老舗【アルゴ】などの都内の名門フレンチ、ブルゴーニュのミシュラン星付き店、地産地消イタリアンの名店【アル・ケッチャーノ】各店で腕を磨く。その後、石川県の食材に惚れ込み、金沢に移住。2018年秋、今の店の創業時にシェフに就任。季節の恵みで彩る皿で、県内外のゲストを魅了する。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
14年

自慢の一品

穴水の赤土製の皿に能登の大地の恵みを表現『能登牛のロティ』

コースの肉料理の一例。能登の自然が育てる極上黒毛和牛・能登牛の赤身部位を低温でゆっくり火入れ。柔らかさと濃厚な風味を巧みに引き出し、赤ワインソースと合わせています。器は店オリジナルの金沢secca製。

こだわりの食材

オーガニック野菜、能登牛や能登豚、旬魚介など、石川の幸が集う

【金沢ワイナリー】の系列農園のオーガニック野菜、極上の能登牛、能登豚αのめぐみ、金沢港や能登島直送の鮮魚など、地元の逸品食材で紡ぐフレンチ。秋冬には自社で育てるオーガニック真鴨の料理(要予約)も登場。

おもてなしの流儀

食材のストーリーなどもご紹介し、料理の価値を高めるサービスを

一皿一皿を丁寧な手仕事で紡ぐのに加え、ご提供時には食材や生産者のお話を交えたサービスを大切に。食材が生まれる背景やストーリーを伝えることで、料理に付加価値を与え、いっそうの満足感をお届けしています。

二人で祝う記念日ディナー、旅行時の金沢フレンチに格好の舞台

2018年秋オープンの注目の金沢フレンチ。1階に町家ワイナリーがあり、2階がレストラン。食材・料理・空間ともに驚きと幸福感に満ち、記念日など特別なデートに最適。金沢への旅の折のグルメスポットにも◎。

営業時間・定休日

営業時間

ディナー 18:00~22:00 (L.O.20:30)

定休日

水曜日

空席確認・予約する

A la ferme de Shinjiroに行った13人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

近江町市場でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top