シキサイワボウワサビ

色彩和房 Wsabi わさび

050-5263-0970

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

磯部 宏明 氏 イソベ ヒロアキ

家族の夕食作りで料理の楽しさに目覚め、夢が料理人になった

1968年生まれ。静岡県浜松市出身。鍵っ子だった子どもの頃、家族の夕食を作るうち料理の楽しさ・奥深さに触れたのが今の道へのきっかけに。高校卒業後は東京西麻布の有名料亭を皮切りに大阪、千葉、品川など和食のお店をめぐっての武者修業を重ねた。現在【色彩和房 Wasabi わさび】にて、食材の手配から仕込み、調理まですべてを仕切る。長きにわたる料理人としての多彩な経験は、日々おまかせ料理のひらめきに生かされている。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
34年

自慢の一品

料理長のその日のひらめきとイメージで作る『前菜七種』

コース料理のはじめに気軽に楽しめる一皿の一例。はものすり身にとうもろこしをあしらった『とうもろこししんじょう』、クリーミーな玉子焼『ふくさ焼』など凝った味わいが新鮮です。

こだわりの食材

地元産の新鮮な馬鈴薯を、丹念な仕込みで上品に変身させます

新鮮な馬鈴薯は、素材の味が生きる和菓子のような一品に仕上げます。蒸して裏ごしし、海老、銀杏などを入れて丸め、それを揚げて、仕上げにあんを。仕込みに手間をかけて、初めて引き出される素材の味もあります。

こだわり食材
鮮魚全般 、 豚肉全般

おもてなしの流儀

ポリシーは「素材そのものが望むお料理を叶えてあげる」こと

料理本来の味はシンプルに素材のよさを引き出してこそ。素材が最も喜ぶ、いちばん望むうまみの出方を受け止めて料理に臨む姿勢です。そのために手間・工夫を惜しまないのが【色彩和房 Wasabi わさび】の流儀です。

プロが教える食の知恵袋 おいしいヒント

磯部 宏明 氏

和食の命「お出汁」は、昆布を一晩水に漬けて置くところから

昆布は熱湯からでは出すぎてしまいます。一晩昆布を水に漬け、それを火にかけ、煮立つ前に鰹節を入れすぐ火を止める。あとは濁らないよう静かに漉すのがコツ。毎日味見しますが毎日違います。ご家庭でもお試しを。

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝】
ランチ 11:30~14:30 只今ランチ営業は休業中です。
【火~日・祝】
ディナー 17:00~23:00

定休日

月曜日

空席確認・予約する

このお店のクチコミを見る

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

浜松駅周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浜松駅周辺で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年10月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top