スシナガヨシ

鮨 永吉

050-5263-0305

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

永吉 昭夫 氏 ナガヨシ アキオ

築地に本店を構える老舗で腕を磨き、江戸前の技と粋を貫く

1967年生まれ、大阪府出身。少年時代から鮨職人に憧れ、高校卒業後、東京築地の場外市場に本店を置く老舗で修業。梅田店での見習いからスタートし、東京、名古屋、大阪、京都など全国の店舗を巡り、26年にわたり研鑽を積む。大阪や京都で店長を務めた後、45歳で独立し、【鮨 永吉】をオープン。江戸前の技を大切にした丁寧な仕事と、堅苦しさを感じさせないスタイルが、多くの支持を集めている。

専門ジャンル
寿司
経験年数
36年

自慢の一品

肉厚で柔らかく、まろやかな味わいが自慢の『蒸し鮑 肝ソース』

ふっくらと蒸した北海道産のエゾアワビは、肉厚で驚くほど柔らかい食感。八方だしで割った肝のソースは苦味やくさみがなく、まろやかでコクのある味わいが広がります。日本酒との相性も抜群です。

こだわりの食材

産地や品種の違いを食べ比べできる、常時2種類以上のウニを用意

大阪市中央卸売市場本場へ毎日通って買い付ける新鮮なウニは、その時期により産地も品種も様々。常時2種類以上のウニを取り揃えているため、それぞれに異なる味や食感を食べ比べできます。

こだわり食材
ウニ

おもてなしの流儀

手の届きやすい価格設定と、肩肘張らない雰囲気づくりを重視

「うちは福島価格」との言葉通り、気軽に利用できるリーズナブルな価格を意識。「雰囲気も味のうち」と、気負わずに和気あいあいと食事ができる雰囲気も大切にしています。

カウンター席や個室を使い分けて、ゲストが喜ぶスマートな接待を

2~3名の少人数接待には、職人の技を間近で眺められるカウンター席が人気。数人が集まる会食や接待、大切な商談を進めたい時などには、6名までの落ち着いた個室がおすすめです。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
ディナー 18:00~ (L.O.23:00)

定休日

日・祝日

あなたにオススメのお店

福島/野田でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top