マレ

マレ Le Marais

050-5263-4743

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

老若男女問わず誰が食べても「一口目からおいしい」を目指す、本格フランス料理店

JR総武線浅草橋駅を降りて歩くこと1分ほどのところにある【マレ Le Marais】。これまでのフレンチのイメージを払拭し、老若男女問わず誰が食べても「一口目からおいしい」を目指すフランス料理店です。一皿一皿趣向を凝らした、“記憶に残る”メニューの数々。本場・フランスで修業を重ねたプロのシェフが織りなす、自慢の料理が味わえます。また、「マレ」とはフランス・パリにある歴史的地域。おしゃれなエリアとしても知られるマレ地区をイメージした、こだわりの内装にも注目です。アットホームでありながらも大人の落ち着いた雰囲気も。訪れるゲストや時間によって刻々とその表情を変えます。

マレ Le Marais
これだけは食べてほしいベスト3

一口頬張ればホロっとほぐれる食感と、旨みがたまらない『鴨のコンフィ 白インゲン豆添え』

低温の脂でじっくりと煮ることで、一口頬張ればホロっとほぐれる柔らかさに。旨みたっぷりに仕上げたビストロでは定番の一品です。付け合せの白インゲンの甘みが、肉の旨みをさらに引き立ててくれます。

メニューを見る

一口頬張ればホロっとほぐれる食感と、旨みがたまらない『鴨のコンフィ 白インゲン豆添え』

低温でじっくりと火を通した『フランス産鴨むね肉のロティ、柑橘をほんのり利かせたソース 旬のお野菜』

上質な鴨肉にじっくりと火を入れて、旬の野菜を添えた一品。素材の味を最大限に引き出す調理法で提供しています。肉の旨みはもちろん、旬の野菜ならではの味わいが魅力です。柑橘のほのかな香りがたまりません。

低温でじっくりと火を通した『フランス産鴨むね肉のロティ、柑橘をほんのり利かせたソース 旬のお野菜』

北海道産の昆布を食べて育った旨みたっぷりのブランド牛を味わう『熟成させた北海道こぶ黒牛のグリル』

産地特産の旨味たっぷりの昆布を食べて育ったブランド牛・こぶ黒牛を、贅沢にステーキに。シンプルなじゃがいものローストを添えて仕上げています。噛むほどに肉汁が溢れ出す、味わい深い一品です。

北海道産の昆布を食べて育った旨みたっぷりのブランド牛を味わう『熟成させた北海道こぶ黒牛のグリル』

料理人 / 水流 達也 氏 (ツル タツヤ)

専門ジャンル:フランス料理

テレビ番組で見たシェフの姿に憧れ、本場・フランスで修業も

1987年、広島県生まれ。昔テレビ番組で見たシェフの姿に憧れ、料理人を志すようになる。目指したのは、自身の置かれた環境から最も遠く、難易度も高いフレンチのシェフ。調理の専門学校を卒業後、国内のフランス料理店で3年間修業を積む。その後単身渡仏、本場の飲食店にて8年間経験を重ね、現在はここ【マレ Le Marais】にて料理人を務めている。

プロフィールを見る

水流 達也 氏

マレ Le Maraisの店舗情報

基本情報

店名 マレ Le Marais
TEL

050-5263-4743

03-5829-8533

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR総武線 浅草橋駅 徒歩1分
都営浅草線 浅草橋駅 徒歩5分
アクセス JR総武線浅草橋駅下車徒歩1分
住所 東京都台東区浅草橋1-25-12 FAMビル1F 地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:30~14:30
【平日】
ディナー 17:30~23:00
【土】
ディナー 17:30~20:00
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円
【ランチ】
1000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 50人 ( 宴会・パーティー時 立席:80人 着席:50人 )
席数形態 完全個室あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

神田・神保町・秋葉原のアクセスランキング

もっと見る

神田・神保町・秋葉原でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

神田・神保町・秋葉原で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top