トコハル

常春 (TOKOHARU)

050-5384-3453

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

【ペアリングコース】

ある日の【SAKURA Pearling Course】2019年11月

こだわりの銘店が集う大洋ビル2階にひっそり佇む隠れ家レストラン。
廊下の窓ごしに視線を流すと女性ソムリエが笑みを返し、風変わりな扉を開けると柔らかなおもてなしでお席へご案内。
 ペアリングとはお料理一皿とワイン一種類をぴったりと寄り添わせて楽しむことを言います。まだ馴染みが薄いかもしれませんが、彼女の親しみ持てる会話は、通の方はもちろんのこと、馴染みのない方まで、楽しくペアリングが堪能頂けます

ある日の【SAKURA Pearling Course】2019年11月

女性ソムリエならではおもてなし

さあコースのはじまりです

まずは気分を盛り上がるスパークリングワイン【ロータリ ブリュットNV】で乾杯を
お料理は【3色の焼きニョッキチーズソース】。
シャンパン製法。トーストやナッツなどの香りが焼いたニョッキの香ばしさを引き立て、ふうわりと自然な甘みが広がります。
サクラペアリングコースは6皿のお料理それぞれに1杯づつワインをペアリング。
量が多いとお考えの方も安心を。1杯の量は通常の2/3ほど。好みに合せて注ぐ量の加減を致します。

さあコースのはじまりです

まずは魅惑の泡で乾杯を

北海道育ちの銀座仕込み 無口なシェフは信用できます

ワイン【北島ケルナー2017】。
前菜【焼きナスのパンナコッタ 帆立スコッタートとイクラ添え】
北海道が誇るブドウ作りの匠・北島さんのケルナーを100%使用した白ワイン。フレッシュな酸とミネラルが魚介をスッキリまとめ上げ、アフターの優しい甘みがパンナコッタの甘みとしっくり。
シェフは北海道に生まれ、志しをもって東京へ。銀座の銘店にて料理長も務め満を持して帰郷。薫り高くメリハリあるイタリアンを繰り出します

北海道育ちの銀座仕込み 無口なシェフは信用できます

口中に広がる甘みと旨味

常連さまの太鼓判 パスタ

お客さまから「絶対食べるべき」と言わしめたシェフの得意分野【パスタ】。
合わせるワインは【ファンティーニ チェラスオーロ・ダブルッツォ2018】
パスタは【ボタン海老のトマトクリーム】。
アドリア海に面した魚介豊富なアブルッツォ。チェリー色のロゼは仄かにスグリやサクランボの香り。イタリアの一地方ではロゼと甲殻類のペアリングは定番です。一見想像できない意外性。ですが、それぞれの旨味がハーモニーを奏でます。

常連さまの太鼓判 パスタ

アラカルトでも一番人気のパスタ

リゾットもアルデンテ

リゾットにもアルデンテがあるのをご存知ですか。炒めるところからはじめるリゾットは、プチプチとした独特の食感がクセになる。たっぷりと染み込んだお出汁が噛み締めるほどに口中に広がります。
【原木椎茸のリゾット】の芳醇な香りと旨味、そして熟成感に、森の下生え ナッツ アプリコットなどの複雑な香りや旨味がある【話題のオレンジワイン アランサット ピノ・グリ2018】がエキゾチックなペアリングを醸します。

リゾットもアルデンテ

体験してみないとわからない感動

いつも最上を目指して

日々新たな境地を模索するシェフ。独特の火入れでパリパリの皮とレアな身質とを同居させた絶妙なバランス感覚。
ワインは【キアンタリ・シャルドネ2018】。
お魚は【京都産甘鯛鱗焼きパプリカソース】。
カポナータが郷土料理であるシチリアのシャルドネは、パイナップルのような華やかな香りでパプリカと明るいハーモニー。ワインの程よい樽香が鱗焼きの香ばしさをより一層引き立て、身質の旨味と風味を引き出します。

いつも最上を目指して

視覚で伝わる華やかなハーモニー

エイジング 真空調理 低温調理は当たり前

ツボ抑え手間暇かけたお肉はしっとりと。旨味と香りもグッと増す。
ワインは【シュー・ダーク ヴァンダンジュ・ド・ニュイ2018】。
綺麗な紅が目にも美しい【エゾ鹿のロースト カシスのソース】。
「夜の収穫」という意の自然派ワイン。滑らかでほんのり甘みを感じるワインがカシスソースと寄り添い、赤いニュアンスは綺麗な赤身とピッタリ。夜空の月を見上げた時のうっとりとするような、それでいて心騒ぐ陶酔を感じてください。

エイジング 真空調理 低温調理は当たり前

言うことない至福のペアリング

おかえりなさい を言うために

常春では「お料理とワイン」はもちろん「空間全体の」ペアリングを大切にしています。
締めのドルチェは【ベリーとビーツのズッパ】
コーヒーはじっくり8時間かけたウォータードリップ。
美味しいお料理とワイン、そして楽しい会話で満ち足りた心に香り高く染み入ります。

 常春は、旬と北海道食材を大切に、なによりも「おもてなしの心」を忘れません。
皆さまのお早い「おかえり」を心よりお待ち申し上げております。

おかえりなさい を言うために

スペシャリテ フルーツのズッパ

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝】
コロナ対策時間 17:00~21:00 (L.O.20:00)緊急事態宣言発令により10月1日から10月17日まで21時閉店、酒類提供は20時までとなります
【火~日・祝】
ディナーコース 17:30~21:30 (L.O.19:30)一度は体験したいイタリアンとワインの【ペアリングコース】
【火~日・祝】
アラカルト 19:30~23:00 (L.O.22:00)シェフが最初から最後までこだわりを持って仕上ます。時間がかかるのは美味しさの証拠。気長にお待ち下さい

定休日

月曜日 【ノンアルコール ペアリングコース】も好評です

空席確認・予約する

常春 (TOKOHARU)に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

すすきのでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top