ミヤザトロクチョウメサカバナゴヌファ

宮里六丁目酒場 なごぬふぁ

050-5263-1023

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

増見 肇 氏 マスミ ハジメ

料理やお酒が大好きで酒メーカーに就職後、料理の道へ

1972年、埼玉県出身。「ドラえもんと同じ9月3日生まれです」と語る、ユーモアあふれるシェフ。大学生になり独り暮らしを始めたころから料理やお酒を楽しむようになり、卒業後に酒メーカーに就職。数店舗で計14年ほど勤める。退社して数年後の2010年、ジンギスカンのお店や沖縄料理店にて修業し、2011年念願の料理とお酒を両方楽しめるお店【宮里六丁目酒場 なごぬふぁ】開業を果たす。

専門ジャンル
ノンジャンル
経験年数
9年

自慢の一品

本場の味を追求し幾度となく試行錯誤した『ジンギスカンセット』

お店自慢の『ジンギスカンセット』は自家製の醤油ダレにこだわっています。北海道のあちこちから本場のタレを幾度となく取り寄せ、何十回も試行錯誤を重ねた末に約1年かけてつくり上げました。

こだわりの食材

新鮮な「山原豚」を使ったビールに合う『山原豚の塩ホルモン焼』

沖縄県産のブランド豚である「山原豚」を朝締めし、新鮮なまま調理。テッポウ(直腸)を自家製の塩ベースのタレで味付けしています。豚の脂と旨みを塩ダレが引き立て、ビールにピッタリの味わいです。

おもてなしの流儀

1人で訪れても楽しく飲める、アットホームな空間づくり

1人で訪れても寂しくないような、楽しい雰囲気を演出しています。地元の人々も多く訪れゲスト同士の会話も弾む他、ユーモアあふれるシェフとのコミュニケーションも楽しいアットホームな空間づくりが魅力です。

北海道や沖縄県の珍しい本場の料理をリーズナブルに味わえる

「安くてうまい」をモットーに、本場から取り寄せた新鮮なこだわりの食材をリーズナブルな価格で味わえます。また、メニューも豊富な上、沖縄料理や北海道料理といった珍しい料理が楽しめるのも魅力です。

営業時間・定休日

営業時間

17:00~00:00

定休日

無休

名護・恩納村・本部×居酒屋全般のアクセスランキング

もっと見る

名護・恩納村・本部でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

名護・恩納村・本部で女子会におすすめのお店

もっと見る

お店のメニューをチェック

ページトップ

Back to Top