リョウリヤトキイロ

料理屋 とき彩

050-5340-7703

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

山岸 右季 氏 ヤマギシ ユウキ

四季折々の味覚、旨い米、季節の珍味など、日本の文化を皿に盛る

1978年、東京都。【とき彩】料理長・店長。調理師学校卒業後、日本料理店で修業を始め、その後、洋食の厨房も経験。食材について深く学ぶため、栄養士学校で再度学んだ後、加賀料理の名料亭【浅田屋】の東京・赤坂店などで活躍。縁を得て、2015年より現職。食材生産者や器作家らとの交流からスタートし、各々の素材の持ち味を深く理解したうえで、季節ごとの皿を繰り出す。その真摯な姿は、まさに日本の食文化の伝承者。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
24年

自慢の一品

冬のスペシャリテ 『香箱蟹』

11月の解禁日から12月末までしかご提供できない、北陸冬の味覚・香箱蟹。1日100杯以上捌いてきた料理長だからこそできる、美しい面詰めは圧巻。まさに香る宝石箱。

こだわりの食材

肉の旨み×脂の甘みが最高に素晴らしい肉の芸術品「ふらの和牛」

北海道・富良野の谷口ファームで育つブランド和牛「ふらの和牛」を指定仕入れ。道産のみの飼料と大雪山の伏流水で飼育することで、口どけがよく甘い脂と凝縮された旨みに。『ふらの和牛花山椒鍋』などでご提供。

こだわり食材
キャベツ 、 鮮魚全般 、 牛肉全般

おもてなしの流儀

日本の豊かな食材、生産者の思い、伝統工芸をトータルにお届け

季節の会席料理を味わっていただく時間を楽しく、彩り豊かなものにするのが料理人とスタッフの思い。料理の味はもとより、器との調和に気を配り、食材のお話なども交えて、トータルなおもてなしに努めています。

大人の方々が季節の和食をゆっくり楽しめる西麻布の隠れ家

日頃の忙しさから離れ、大切な方と一緒にゆったり憩える店。逸品食材を用いた繊細な日本料理を楽しめます。記念日の食事には、お祝いの日にふさわしい鯛料理のご用意なども可能。詳細はご予約時に相談を承ります。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
17:00~23:00 (L.O.22:30)

定休日

日・祝日

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

西麻布でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top