ポークレストランガクヤ

ポークレストラン 岳家

050-5340-7022

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

名古屋城金シャチ横丁で豚が元々持つ生命力を引き出した“保美豚”をシンプルに味わう

名古屋城内2ヶ所で愛知の美味が楽しめる「金シャチ横丁」。その東門側「宗春ゾーン」で店を構える【ポークレストラン 岳家】では自然のままの肉の旨味を引き出した豚肉料理を楽しむことが出来ます。愛知県田原市保美町で育てられる“保美豚”は薬剤を使わず「しぜんに育てる・しぜんにつくる」をモットーに良質な穀物とミネラルを豊富に含んだ地下水で元気に育った豚です。脂身はサラサラ、赤身は旨味が強く、シンプルな『ポークソテー オレンジソース』でそれを感じることが出来ます。ソテー以外にも様々な豚肉料理をご用意。ビールや日本酒、ワインにもとても相性が良いのでお好きなお酒に合わせてご賞味頂けます。

ポークレストラン 岳家
これだけは食べてほしいベスト3

保美豚の醍醐味が味わえる『ポークソテー オレンジソース』

素材の旨味をシンプルかつダイレクトに味わえる一品。肉厚15mmに切った食べごたえのある肉は、脂身はさっぱりしているため老若男女問わず満足できるでしょう。さわやかな特製オレンジソースや岩塩がマッチします。

メニューを見る

保美豚の醍醐味が味わえる『ポークソテー オレンジソース』

ソースにもオリジナリティ『カツレツ トマトソース赤味噌風味』

保美豚のロースを使ったカツレツ。柔らかく風味の良い肉が、サクサクのコロモに包まれています。従来のとんかつソースだと繊細な風味が消えてしまうので、トマトのソースに淡く赤味噌を効かせたソースでどうぞ。

ソースにもオリジナリティ『カツレツ トマトソース赤味噌風味』

赤身本来の味がする希少部位を使って『ヒレステーキ』

産出の少ない保美豚のヒレ。絶妙な焼き加減で柔らかく火を通します。添えられた赤ワインソースカシス風味が肉の旨味と甘味を引き立て、口の中で赤身がとろける食感が楽しめるメニュー。

赤身本来の味がする希少部位を使って『ヒレステーキ』

料理人 / 安倍 裕佑 氏 (アベ ユウスケ)

専門ジャンル:洋食全般

オーナーと共に保美豚の良さを伝えていく

1978年、東京都生まれ。靴の修理職人をしていたが、オーナーを通じて保美豚を知り、その美味しさに感動。保美豚の美味しさを広めていくために人生をかけた一大決心をし転身。丁寧な仕事で肉の旨味を引き出し、提供し続けている。

プロフィールを見る

安倍 裕佑 氏

ポークレストラン 岳家の店舗情報

基本情報

店名 ポークレストラン 岳家
TEL

050-5340-7022

052-212-7385

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 地下鉄名城線 市役所駅 徒歩5分
アクセス 地下鉄名城線「市役所駅」7番出口すぐ。名古屋城東門側「金シャチ横丁・宗春ゾーン」内
住所 愛知県名古屋市中区二の丸1-3 大きな地図を見る
営業時間
ランチ 11:00~14:00
ディナー 18:00~21:00
定休日 無休
名古屋城の休業日に準ずる

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1200円
【ランチ】
850円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, MASTER, 銀聯

設備情報

キャパシティ 38人 ( 宴会・パーティー時 着席:38人 )
席数形態 カウンター4席 ボックス席8名まで(アレンジ可)×1 テーブル2名席×9 テラス8席
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり

このお店のクチコミを見る

伏見・丸の内のアクセスランキング

もっと見る

伏見・丸の内でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

伏見・丸の内で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top