ニホンリョウリトビウメ

日本料理 TOBIUME

050-5870-9508

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

田代 晃司 氏 タシロ コウジ

日本料理から北九州料理へ、地の食材を見つめ直し進化を続ける

1978年、福岡県生まれ。高校卒業後、【懐石 ひろ家】にて修業を開始。5年後、大和リゾートに入社し、【玄海ロイヤルホテル】【砺波ロイヤルホテル】【信州松代ロイヤルホテル】など、グループホテルに配属、【河鹿荘ロイヤルホテル】の【かじか荘】では副料理長を経験した。その後、2009年に地元福岡で【アトリエ懐石 TOBIUME】をオープン。2014年には現在の地へと移転し、店名も【日本料理TOBIUME】へと改名。現在に至る。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
24年

自慢の一品

多彩な野菜を八方出汁で形成し、彩り豊かなテリーヌに

ビーツやほうれん草、シイタケ、カリフラワーなどを八方出汁の煮こごりでテリーヌのように形成。カツオを低温で炒ってバターなどを合わせてパウダー状にした“カツオの土”を添えました。

こだわりの食材

魚だけではない、ありきたりな野菜が抜群に美味しい

魚も野菜も肉も、地元の食材がほとんど。北九州というロケーションから海産物に注目されがちですが、若松の濃縮トマトや特産の大葉春菊など、北九州は地場で取れる野菜が抜群に美味しいんです。

おもてなしの流儀

客数を限定することで食材にじっくりと向き合い調理

昔はキャパシティのギリギリに近い30名ほどの予約も取ることがありましたが、今は昼8名、夜は12名様までと限定して営業。食材にこだわるからこそ、お客様には一番美味しい状態で味わっていただきたいと思います。

美食を味わうにふさわしいゆったりとしたシートレイアウト

もともとは30名ほどのお客様が入った店内。現在では最大でも昼は8名様、夜は12名様までと限定している分、店内はゆったりとしたシートレイアウトに。店主の愛情がこもる北九州料理をじっくり味わうことができます。

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝・祝前】
ランチ 12:00~15:00 (L.O.12:30)
【火~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~23:00 (L.O.19:30)

定休日

月曜日

日本料理 TOBIUMEに行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

八幡西区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top