タカマル

たかまる、

050-5340-6955

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

 清潔な店がまっとうで正直な料理を裏付ける。天プラ、土佐備長炭の炭焼と名物釜飯

通りから少し路地を入った所で静かにのれんを掲げる【たかまる、】。天プラと炭焼、釜飯が名物の店です。入り口から店内に入り感じるのは「清潔」であること。当たり前だからこそ妥協せず綺麗にするのが店主の考えです。その美しさに妥協をしない姿勢は料理にも表れます。食材を美しく美味しくするための細やかな手数を感じられる料理。カウンター越しに店主と交わす会話も合わさってついついお酒が進んでしまいます。錫の酒器で出される日本酒や、各地の焼酎、ワインやシャンパンも常備。ぜひ食べていただきたいのは『釜飯』。おこげ香ばしい一品は筍、牡蠣、松茸など季節の具材も美味しいですが、伝助穴子を使った釜飯がおすすめです。

たかまる、
これだけは食べてほしいベスト3

身ももちろん美味しいですが、最後の雑炊がうまい『金目鯛のしゃぶしゃぶ』

関西では珍しい金目鯛のしゃぶしゃぶ。金目鯛が入荷した時だけのメニューです。紙鍋で身をしゃぶしゃぶして、特製ポン酢で頂きます。その後は、アラを炊いてダシを煮詰めて雑炊に。

メニューを見る

身ももちろん美味しいですが、最後の雑炊がうまい『金目鯛のしゃぶしゃぶ』

店主こだわり「伝助穴子」をふっくら釜飯で『穴子釜飯』

瀬戸内から九州で取れる大きめの穴子「伝助穴子」。その身を土佐備長炭で焼き上げ、ふっくらしていながらおこげも楽しめる釜飯に乗せます。飲みのシメに最適です。鶏や蛸、季節の食材の釜飯もあります。

店主こだわり「伝助穴子」をふっくら釜飯で『穴子釜飯』

ウロコがカリカリで美味しい『赤甘鯛 天プラ』

冬がおすすめですが、なるべく年中仕入れる赤甘鯛。ウロコをつけたまま天プラにします。カリカリ食感と身の食感のコントラストが楽しいです。

ウロコがカリカリで美味しい『赤甘鯛 天プラ』

料理人 / 駒井 高 氏 (コマイ タカシ)

専門ジャンル:和食全般

釜飯と季節料理の店にアルバイトで入ったのがきっかけ

1974年生まれ。大阪府出身。サービス業に就職するとは思っていなかったが、釜飯と季節料理のお店にアルバイトで入ったところから料理人としての道を歩き始める。創作和食の店などで研鑽を積み【たかまる、】をオープン。こだわりと人柄に惹かれ、足繁く通うファンも多い。

プロフィールを見る

駒井 高 氏

たかまる、の店舗情報

基本情報

店名 たかまる、
TEL

050-5340-6955

06-6363-4080

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 大阪市営地下鉄谷町線 中崎町駅 徒歩2分
JR大阪環状線 天満駅 徒歩9分
アクセス 中崎町駅から152m
住所 大阪府大阪市北区中崎1-1-22 グレース中崎 1F 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
17:30~23:00
定休日 日曜日
月曜が祝日の場合は休み

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
8000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 14人
席数形態 カウンター8席 テーブル4名~6名×1
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙

カウンター席のみ喫煙可

こだわり

ネット予約カレンダー

201811
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14× 15× 16× 17× 18×
19× 20× 21× 22× 23× 24× 25×
26× 27× 28× 29× 30× 1 2
201812
26 27 28 29 30 1× 2×
3× 4× 5× 6× 7× 8× 9×
10× 11× 12× 13× 14× 15× 16×
17× 18× 19× 20× 21× 22× 23×
24× 25× 26× 27× 28× 29× 30×
31× 1 2 3 4 5 6
201901
31 1× 2× 3× 4× 5× 6×
7× 8× 9× 10× 11× 12× 13×
14× 15× 16× 17× 18× 19× 20×
21× 22× 23× 24× 25× 26× 27×
28× 29× 30× 31× 1 2 3

空席あり 残りわずか ×受付終了

大阪駅・梅田・天神橋×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

大阪駅・梅田・天神橋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大阪駅・梅田・天神橋で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top