サカナショクドウキテレツ

魚食堂 きてれつ

03-6264-9333

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

新鮮な旬の魚で和を体感。食をより深く楽しみたい大人におすすめすべき一軒

東京メトロ日比谷線「人形町」駅から徒歩2分。2018年にオープンしたこちらのお店。同じく人形町の人気店【魚や きてれつ】による、新たなスタイルで和を楽しむことができるお店です。旬の鮮魚を腕利きの料理人が惜しげもなく使い、ゲストの心に残るひと品をつくりあげます。店内はカウンター席とテーブル席を中心にムーディーな大人の雰囲気。お洒落な空間で洗練された和の一品を堪能できます。おすすめは『きてれつのお刺身』。器ごとにさまざまなスタイルを楽しめ、日本酒との抜群の相性も感じることができます。まさに大人のための贅沢というべき【魚食堂 きてれつ】。食をより深く楽しみたい方にはぜひとも訪れていただきたい一軒です。

魚食堂 きてれつ
これだけは食べてほしいベスト3

塩が旨みを際立たせる『魚介の塩おでん』

素材それぞれが持つ力を存分に引き出した逸品。とろろ昆布と柚子胡椒と一緒にいただくおでんは、心温まる至福のひと品。

メニューを見る

塩が旨みを際立たせる『魚介の塩おでん』

より魚を堪能していただくため『きてれつのお刺身』

より魚を堪能していただくための提案。3つの器でそれぞれ違ったスタイルを用意。食べ方によった魚の個性を感じることができるお店の看板メニューです。

より魚を堪能していただくため『きてれつのお刺身』

記憶に残る逸品『名物 天使の海老ぷりん』

海老の風味・旨みを存分に凝縮し自家製ぷりんの上に、ニューカレドニア産の天使の海老をのせた、記憶に残る逸品

記憶に残る逸品『名物 天使の海老ぷりん』

料理人 / 吉葉 祐貴 氏 (ヨシバ ユウキ)

専門ジャンル:和食全般

敷居が高い和の逸品を、お客さまの身近に感じていただく

1998年、東京都生まれ。日本料理・割烹で料理人としての経験を積み重ね、現在に至る。敷居が高いイメージが強い和の逸品を、身近に感じることができると評判の【魚食堂 きてれつ】。なかでも吉葉氏のおすすめは『貝出汁の玉子焼き』。アサリ・ハマグリなどの貝出汁がたっぷりしみ込んだ玉子焼き。その味わいにはファンも多い逸品。

プロフィールを見る

吉葉 祐貴 氏

魚食堂 きてれつの店舗情報

基本情報

店名 魚食堂 きてれつ
TEL

03-6264-9333

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ日比谷線 人形町駅 徒歩2分
アクセス 東京メトロ日比谷線 人形町駅 徒歩2分
住所 東京都中央区日本橋堀留町2-1-1 藤和堀留ビル1F 地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:30~13:30
【平日・土】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:30)
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
【ランチ】
1000円

設備情報

キャパシティ 26人
席数形態 26席 カウンター6席
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

東京・日本橋・人形町×海鮮居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

東京・日本橋・人形町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

東京・日本橋・人形町で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top