ヤマノサチウリボウヤ

山の幸うり坊屋

050-5871-1564

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

旬の食材にこだわっている

四季折々の、山の恵みをいただく料理が登場

自然の恵みから分けていただくご馳走は、四季折々の旬の素材。秋にはさまざまなキノコ、冬には『猟師特製ボタン汁』や『猪しゃぶしゃぶ』など、季節を感じる料理が味わえます。

ヘルシーメニュー

女性にも人気の、ヘルシーで栄養価の高いジビエ料理

脂質やコレステロールが少ない、ヘルシーな鹿肉を使った『鹿のタタキ』は、臭みやクセのない淡泊な赤身肉。高たんぱく低カロリーの食材は、ジビエが初めてという方や女性にも喜ばれる味です。

ビールにこだわっている

ジビエ料理には、味わい深いクラフトビールがよく合う

「ジビエにはクラフトビール」というのが【山の幸うり坊屋】のおすすめ。国内外のクラフトビールを取り揃えており、「日替わりビール」メニューもあります。特にシンプルな塩味の串焼きと合わせて、ぜひ注文を。

食材にこだわっている

狩猟・解体・加工までを専門に扱う「飛騨狩人工房」からの直送

「飛騨狩人工房」から直送されるジビエ肉を使用。工房では、信頼できる猟師さんから預かった鹿や猪・鳥などの野生動物を、丁寧に下処理をおこなうため、臭みがなく、素材の味が生かせるシンプルな調理が可能です。

1人でも入りやすい

カウンター9席の店内に入れば、みんな飲み仲間に

「高山まちなか屋台村“でこなる横丁”」は、地元の人はもちろん、観光客も訪れるスポット。グループでもおひとり様でも、カウンター9席のみのアットホームな店内に入れば、気さくな店主が場を盛り上げてくれます。

地方の味を楽しめる

観光客にもおすすめの、本格ジビエ料理が味わえるお店

地元に根ざす「飛騨狩人工房」直営のお店だからこそ味わえる、丁寧な下処理の施された本格ジビエ料理。地元の人はもちろん、観光に訪れた人も、飛騨高山の味や暮らしの一部を体験できる、貴重なお店です。

料理・お店の雰囲気

命に感謝しながら丁寧な仕事を

 

自然と隣り合わせに生きる山の暮らし

 

このお店からのお知らせ

 

私がつくっています

脇谷 奨 氏

料理人
脇谷 奨 氏(ワキダニ ショウ)

専門ジャンル: 和食全般

自然への感謝の気持ちとともに、ジビエ料理の魅力を発信したい

1992年、岐阜県生まれ。猟師である父のもとで、自然や野生の生き物に対する親しみと命の尊さを学びながら、自らも猟師の免許を取得し、命と向き合う経験を積む。兄が解体処理場「飛騨狩人工房」を創業するにあたり、2017年、命の大切さとジビエ料理の魅力を発信する、アンテナショップとしての【山の幸うり坊屋】をオープン。「命をいただく責任と感謝の気持ちで、美味しく残さず食べてもらいたい」という信念で日々奮闘している。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
18:00~00:00 営業時間を過ぎる到着の場合も、1度ご連絡ください。

定休日

水曜日

空席確認・予約する

このお店のFacebookを見る

飛騨・高山・下呂×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

飛騨・高山・下呂でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

飛騨・高山・下呂で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年10月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top