ヤキトリハツ

焼きとり82

050-5870-9660

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

「焼鳥」だけじゃなく「熊本県産馬刺」に「刺身」。九州中心の美味しいものが揃う!

臭みなどない美味しい「焼鳥」が食べられると評判の【焼きとり82】。新鮮な食材を仕入れるのはもちろんですが、串に使う材料、特に『ハツ』や『きも』などは臭みや嫌な食感をなくすため、細部まで丁寧に洗い上げています。継ぎ足しながら味を深めている自慢のタレをたっぷりつけて、じっくり焼いた「焼鳥」はどれも美味! 飲み放題付きのコース料理もあるので、宴会もおすすめ。九州ならではの新鮮な魚介類や熊本県産の馬刺など、美味しい逸品がテーブルの上を埋め尽くしていきます。もちろん、カウンター席でのひとり呑みやデートの食事にも最適。料理も接客もブラッシュアップしていく店主。訪れるたび、新しい魅力に気付かされます。

焼きとり82
これだけは食べてほしいベスト3

柔らかさと、筋肉質な弾力も感じられる『塩ハツ』

ハツとは「心臓」のこと。一羽から一つしか取れないため、数にも限りがあり希少部位となっています。しかし【焼きとり82】では独自の流通ルートを開発しているため、驚くほどリーズナブルにいただけます!

メニューを見る

柔らかさと、筋肉質な弾力も感じられる『塩ハツ』

火の通り具合を考えて、串の刺し方にもひと工夫『きも』

火力を調整しつつ、『きも』の中心部にまできっちりと火を通しています。表面は香ばしく焼き上げつつも、内側はねっとりした舌触りを楽しめるように。もちろん、新鮮なので臭みなどは全く気になりません。

火の通り具合を考えて、串の刺し方にもひと工夫『きも』

『馬刺し』(左奥から、赤身・フタエゴ・タテガミの三種)

最もお肉としての食感を味わえるのは「赤身」。「フタエゴ」は、赤身と脂身のバランスを楽しめます。「タテガミ」は、コリッとした食感でありながらも口の中でとろけていきます。それぞれの個性を楽しめる逸品。

『馬刺し』(左奥から、赤身・フタエゴ・タテガミの三種)

メニューを見る:

料理人 / 安部 健児 氏 (アベ ケンジ)

専門ジャンル:和食全般

自分で考え、自分で仕切り、自分でつくる料理人の仕事は天職

1981年、大分県生まれ。幼少期に福岡県に引っ越し、以後福岡市内で育つ。学生時代に友人に誘われ、たまたまアルバイトを始めた先が飲食店だった。最初は料理人になるつもりはなかったが、周囲の人や環境に感化され、いつのまにか料理人の道を歩んでいた。23歳の頃には店長として、店一軒を任せられるようにまで成長。2016年9月、独立。【焼きとり82】をオープンさせる。

プロフィールを見る

安部 健児 氏

焼きとり82の店舗情報

基本情報

店名 焼きとり82
TEL

050-5870-9660

092-555-2622

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 西鉄天神大牟田線 大橋駅 徒歩1分
アクセス 大橋駅東口より徒歩1分。高架に沿って右手に進んでいくと、左手に見えます。
住所 福岡県福岡市南区大橋1-4-20 ロワールマンション大橋III-102 大きな地図を見る
営業時間
【平日】
18:00~01:00 (L.O.00:00)
【土】
17:00~01:00 (L.O.00:00)
【日】
17:00~00:00 (L.O.23:30) ※連休の最終日は、こちらと同じ営業時間となります。
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【通常】
3500円

設備情報

キャパシティ 18人
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

このお店のFacebookを見る

その他福岡市内×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

その他福岡市内でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

その他福岡市内で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top