サバノシオヤキセンモンテンサバナノニ

鯖の塩焼き専門店 鯖なのに。

050-5870-8538

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

食材にこだわっている

完全無添加でつくられた、越田商店の干物「もの凄い鯖」を使用

脂がさらっとして臭みが少ない、もの凄い鯖が主役。完全無添加の熟成つけ汁につけ込み文化干しした干物は身が厚く、溢れ出す脂は干物とは思えないほど。炭火でじっくり焼き上げているので骨まで食べられます。

国産食材にこだわっている

合わせる米や味噌は、もの凄い鯖をおいしく食べる為に試行錯誤

米は山形産の「はえぬき」を、味噌は信州の白みそをセレクト。どちらもほんのりと甘みがあり、鯖の塩気を和らげてくれます。付け合わせの漬物まですべて、もの凄い鯖をおいしく食べるためだけに選び抜いています。

くつろげる雰囲気

古民家をイメージした店内は、田舎の家に遊びに来たかのよう

和の雰囲気漂う2階席には琉球畳が貼られ、中央にある一枚板のテーブルを囲むよう座席を配置。その光景はまるで田舎の祖父母の家に遊びに来たかのようななつかしい気持ちに浸れます。

日本酒にこだわっている

脂がたっぷりのった鯖には辛口日本酒をオススメしています

もの凄い鯖は旬の時期に獲れたノルウェー産の鯖のみを使用。焼き上がった鯖は脂がのっているので、合わせるお酒はスッキリとした後味の超辛口「一ノ蔵」をオススメしています。

1人でも入りやすい

1階カウンターは夜のみ、立ち呑み席として開放しています

夜は1階カウンターで立ち呑みができます。鯖定食以外にも、鯖の一品料理や旬の食材を使ったおばんざいを提供しているので、大森駅にいらした際は気軽にお立ち寄りください。

鯖の塩焼き専門店 鯖なのに。

脂がたっぷりとのっていて、とてもジューシー

 

わさびのつんとした香りが鼻を抜ける『鯖いなり』

 

鰹と昆布の合わせ出汁、さっぱりとした味わいの『鯖の茶漬け』

 

Chikakenさん作・熊本の「竹あかり」

 

大森駅からすぐ。会社帰りにふらっと立ち寄れます

 

古民家をイメージした店内は、こだわりがぎっしり

 

このお店からのお知らせ

2017.09.15

旬味への誘いに掲載中

「もの凄い鯖」を使った『鯖の塩焼定食』

 

私がつくっています

小畑 雄太郎 氏

料理人
小畑 雄太郎 氏(オバタ ユウタロウ)

専門ジャンル: 和食全般

和食の道へ

「食に関わる仕事がしたい」と、異業種から料理人を目指した小畑さん。オーガニックカフェのキッチンスタッフとしてスタートし、新たに店を始めようと考えていたとき、越田商店の鯖の干物に出会う。もともと鯖は苦手だったとが、そのおいしさや食材の持つストーリーに感銘を受け、一念発起。2017年4月、大森にある【鯖の塩焼き専門店 鯖なのに。】の料理人として和食へ転向。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:30)平日、土15:00~17:00まで休憩
【平日・土・祝前】
ディナー 17:00~21:00 (L.O.21:00)鯖会(鯖のコース料理のみ予約可。前日の17時まで)お問い合わせ下さい。
【日・祝】
11:00~17:00 (L.O.16:00)お弁当予約のみ承ります。

定休日

不定休

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

鯖の塩焼き定食

鯖の塩焼き定食

茨城県、越田商店のものすごい鯖。を使った塩焼き定食だけを提…

もっと見る

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

品川・田町・浜松町×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

品川・田町・浜松町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

品川・田町・浜松町で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

写真で料理や店内をチェック

ページトップ

Back to Top