ヤマガタソバヤソウエモン

やまがた そば屋 惣右エ門

050-5871-0019

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

くつろげる雰囲気

風情溢れる店内で打ちたて、茹でたてのそばを堪能

太い大黒柱と傘状に広がった8本の梁が特徴的な「唐風四方流れ武家造り」と呼ばれる趣のある建物。高い吹き抜けや一枚板のテーブルなど、風情溢れる店内で打ちたて、茹でたてのそばが堪能できます。

ファミリーにおすすめ

広々とした店内は観光客や家族連れにも嬉しい憩いの空間

静かに食事が楽しめる個室や、数寄屋風の奥座敷もあり、少人数の集まりから、大人数の宴会まで幅広く対応します。広々とした落ち着いた店内は観光客や家族連れものんびりと過ごせる憩いの空間です。

国産食材にこだわっている

地産地消、季節限定メニューで旬の食材を楽しむ

そば粉は山形県をはじめとした、国産品を使用。野菜は地産地消、地元の農家より取り寄せられています。季節限定のメニューでは旬の食材が取り入れられ、地元の新鮮な野菜が楽しめます。

日本酒にこだわっている

山形市内のそば店でのみ提供される『五薫』は希少な銘酒

山形市の【男山酒造】と市内のそば店が共同でつくった、特別純米『五薫』は山形市内のそば店でのみ提供される希少な銘酒です。そばとの相性は言わずもがな、そば好き、日本酒好きを唸らせる逸品です。

旬の食材にこだわっている

『冷やしたぬきそば』や『特製そばがき』など季節を感じる品揃え

夏には『冷やしとりそば』冬には『特製そばがき』や『カレー南蛮そば』など季節に合った嬉しい品揃えが楽しめます。人気の『冷やしたぬきそば』はめんつゆにレモン汁を絞って食す、爽やかな味わいです。

地方の味を楽しめる

季節限定の『寒ざらしそば』や『天保そば』は数量限定の希少品

4月限定の『寒ざらしそば』や「幻の山形天保そば保存会」会員の店舗でのみ6月に販売される『天保そば』はどちらも数量限定の希少品です。その季節にだけ味わえるそばを目当てに山形を訪れるのも粋な楽しみです。

私がつくっています

條 隆則 氏

料理人
條 隆則 氏(ジョウ タカノリ)

専門ジャンル: うどん・そば

向上心、探求心を持ち続け、そば職人の道をまい進する料理人

1971年、宮城県生まれ。子供の頃からそばが大好きだったという條氏。そば職人を目指し、21歳の時に【やまがた そば店 惣右エ門】で修業を開始する。長年の修業で経験を積み、そばの知識と職人技を身につける。「お客様が美味しいと召し上がってくれるのが一番嬉しい」と語る職人。向上心、探求心を持ち続け、そば職人の道をまい進する。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月・水~土】
ランチ 11:00~16:00 (L.O.15:30)
【月・水~土】
ディナー 17:00~20:00 (L.O.19:30)
【日】
11:00~20:00 (L.O.19:30)

定休日

火曜日 定休日が祝日の場合は営業、翌日休み。

あなたにオススメのお店

山形でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top