サカイマン

堺萬

050-5870-8000

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

接待・会食におすすめ

二階にある静かな和室で、食事と会話を楽しんで

お部屋は最小2名から、最大20名まで、襖で仕切ることのできる3室があります。季節の会席、名物の『鱧づくし』共に、料理は昼夜同じなので、早い時間でも接待や会食にふさわしい贅沢感を味わえます。

国産食材にこだわっている

鱧づくしの主役は、淡路島から浜締めで運ばれる天然の鱧

鱧は梅雨の水を吸って美味しくなると言われますが、産卵を終え、旺盛な食欲で脂を蓄えた秋の鱧も濃厚で旨味が強いそう。目利きのポイントは「頭が小さく、尾っぽまでしっかり太いもの」と澤野さん。

食器・内装にこだわっている

季節を写した器で、おもてなしの心を演出

例えば八月には、波に千鳥を描いた輪島塗の蓋つき椀に汁物を。九月には、萩の椀や、流水に紅葉を描いた京焼の平皿などを使用。鱧が主役の『鱧づくし』の会席でも、しっかりと季節の移ろいを感じられます。

隠れ家的

老舗ならではの風格を備え、街中にひっそりと佇む料亭

150年以上も続く老舗ながら、奥ゆかしくも品のある【堺萬】の外観。1937年(昭和12年)に、両替町から移転。隠れ家的な佇まいに、期待感が高まります。周辺には住宅も多く、昼間でも界隈は静か。

くつろげる雰囲気

空間に品格を添える、さりげなく飾られた美術作品

階段を上った正面には、民芸の巨匠・富本憲吉の額が。すべて床の間を備えた和室にも、細やかに季節を告げる掛け軸や生け花が飾られています。十四代目片岡仁左衛門氏が書をしたためた色紙を拝見できることも。

料理・お店の雰囲気

 

 

このお店からのお知らせ

2017.10.27

<ヒトサラSpecial>「若旦那がおすすめする、本当に美味しいお店」に掲載中

京都の老舗若旦那が通う、今京都で訪れるべきお店をご紹介。

私がつくっています

澤野 高明 氏

料理人
澤野 高明 氏(サワノ タカアキ)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

ただひたすらに伝統の技と味を追求する、職人気質の料理人

1968年生まれ、京都府出身。幼い頃から厨房に出入りし、先代、先々代の仕事ぶりを見ながら育つ。地元の高校を卒業後、18歳で【木乃婦】に弟子入り。三年間の修業で、日本料理はもとより、仕出し料理の基礎を身につける。21歳で再び【堺萬】の厨房に入るも、最初は練習用の鱧で骨切りの技を磨く修業を重ねる。以来28年、今や六代目店主として、老舗の暖簾を守り、京都の旦那衆に愛される伝統の技と味を受け継ぐ。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月・水~日・祝・祝前】
ランチ 12:00~14:30 (L.O.13:30)
【月・水~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~ (L.O.19:00)

定休日

火曜日 月末月曜日

京都御所・西陣・二条城×和食のアクセスランキング

もっと見る

京都御所・西陣・二条城でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

京都御所・西陣・二条城で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top