アサクサテッパンタロウ

浅草鉄板太郎

050-5340-6430

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

スタッフが自ら仕上げた洗練空間で、絶品のお好み焼きを堪能する

ふわっふわでとろっとろのお好み焼きが自慢の【浅草鉄板太郎】。『イカお好み焼き』といったオーソドックスなお好み焼きだけでなく、『トマト&チーズ』などピザを意識した変わり種も用意。トマトの酸味とチーズのコク、ピリ辛のお好みソースが、生地の旨みを存分に引き立てています。料理はおいしいだけでなく、見た目にも美しいため、目でも舌でも楽しめます。飲み物は日本酒とワインがお薦め。ワインは東京産や信州産など、飲み口がそれぞれ異なる国産ワインが充実。店内はスタイリッシュな空間なので、デートに、女子会に、使い勝手が広がるでしょう。

浅草鉄板太郎
これだけは食べてほしいベスト3

トマトの酸味とチーズのコクが絡み合う『お好み焼き トマト&チーズ』

ピザ感覚で食べられて、しかもお酒に合うものをと考案されたお好み焼きは、チーズとトマトをトッピングした、遊び心のある料理です。ピリッと辛い京都のツバメソースをベースにしたソースが旨さを際立たせます。

メニューを見る

トマトの酸味とチーズのコクが絡み合う『お好み焼き トマト&チーズ』

和牛の希少部位とラム肉が味わえる『ステーキ盛り合わせ』

ハラミやイチボといった和牛と、生でも食べられる新鮮なラム肉の、2つの肉が味わえる一品。スパイシーで辛みのあるサンバルソースか、醤油ベースのソースでいただきます。焼き加減はお好みでどうぞ。

和牛の希少部位とラム肉が味わえる『ステーキ盛り合わせ』

臭みが少ない上質な『ラムチョップ』は噛むたびに旨みがあふれる

ジューシィでしかも臭みが少ないラム肉を、じっくり丁寧に焼き上げました。一口噛むたびに、ラム肉の旨みが染み出してきます。

臭みが少ない上質な『ラムチョップ』は噛むたびに旨みがあふれる

料理人 / 永瀬 太郎 氏 (ナガセ タロウ)

専門ジャンル:お好み焼き・もんじゃ

楽しい空間を生み出したい

1985年、茨城生まれ。料理とお酒が好きだったことからこの道へ。浅草の鉄板焼きの名店【六文銭】で10年の長きにわたり腕を磨き、料理の基礎から独創的な味の生み出し方まで幅広く修得。また気になる店は片っ端から食べ歩くことで肉に関しても研鑽を積む。2016年、来店客もスタッフも一体となって楽しめる空間をつくりたいと【浅草鉄板太郎】をオープン。永瀬氏の繰り出す料理は、味はもちろん見た目にも美しいと評判だ。

プロフィールを見る

永瀬 太郎 氏

浅草鉄板太郎の店舗情報

基本情報

店名 浅草鉄板太郎
TEL

050-5340-6430

03-6231-6483

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 つくばEXP線 浅草駅 徒歩5分
東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩10分
アクセス 浅草ビューホテルから言問通り方面へ歩き、言問通りの手前を左に入り50mほど行った右側
住所 東京都台東区西浅草3-27-14 トーア浅草マンション1F 大きな地図を見る
営業時間
【火~土・祝前】
ディナー 17:30~02:00 (L.O.01:30)
【日・祝】
ディナー 17:30~00:00 (L.O.23:30)
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円

設備情報

キャパシティ 30人 ( 宴会・パーティー時 立席:30人 着席:20人 )
駐車場 なし

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.fellowscompany.jp/teppan-taro

浅草・両国・錦糸町×ダイニングバー全般のアクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top