スミヤキバルオニク

炭焼きバル ONIKU(オニク)

050-5870-8827

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

温もりを感じる炭焼きバル。旬の北海道産食材と厳選ワインに酔いしれる

肉の濃い味とワインを楽しめる【炭焼きバル ONIKU】。洋食・クラブ・バーで腕を磨いたシェフが織りなす料理はどれも絶品。盛り付けにもこだわっており、目でも楽しめます。道産にこだわった旬の食材は、素材の味を楽しめるよう、あえてシンプルな調理法を選んでいるそう。中でも『十勝 彩美牛 シンシンステーキ』の他、地元の女猟師から仕入れるジビエ料理『本川さんの鹿肉 シンタマステーキ』はここだけの美味しさ。クセのない柔らかさに、シェフの技が光ります。12㎝もの高さがある、ふわふわの『パンケーキ』は専門店に負けない本格派。女子会や出張の方を意識した“北海道の味”を堪能できる一軒として、これから人気が高まりそうです。

炭焼きバル ONIKU(オニク)
これだけは食べてほしいベスト3

しっとり柔らか。赤身の旨みを堪能する『十勝 彩美牛 シンシンステーキ』

こだわって仕入れた十勝牛の赤身モモ肉=シンシンで、濃い肉を味わうボリューム満点のステーキ。ホルスタインと黒毛種の掛け合わせの肉は赤ワインとよく合います。/200g

メニューを見る

しっとり柔らか。赤身の旨みを堪能する『十勝 彩美牛 シンシンステーキ』

低温で20分かけて仕上げるレアな鹿肉。様々な自家製ソースで味わう『本川さんの鹿肉 シンタマステーキ』

表面の香ばしさとジューシーな濃い肉の味。バルサミコ酢と蜂蜜を煮詰めた「バルサミコハニー」をつけていただきます。ハスカップと蜂蜜にマスタードを加えた「ハニーマスタード」も絶妙です。/100g

低温で20分かけて仕上げるレアな鹿肉。様々な自家製ソースで味わう『本川さんの鹿肉 シンタマステーキ』

フレッシュな旬の果物を味わう『フルーツパフェ』

熊本県産を中心とした、4~5種類の旬のフルーツをふんだんに盛られた、心が弾むスイーツ。甘さ控えめなので、〆に1人でもペロリと完食できる別腹メニューです。

フレッシュな旬の果物を味わう『フルーツパフェ』

料理人 / 渡部 康宏 氏 (ワタナベ ヤスヒロ)

専門ジャンル:創作料理

「苫小牧に人が楽しめる場所を作りたい」その思いが全ての原点

1982年、北海道生まれ。高校卒後、自動車工場で働く傍ら、鮮魚を味わう和食店で魚を学ぶ。観光客を意識した料理を中心に腕を磨く。週末は洋食店で洋食と接客スキルを身に着け、クラブではバーテンダーも経験。その後、苫小牧でバーを開業。アジアンテイストの空間で果実酒を嗜みながら会話を楽しむ店を経営。現在は店長に任せ、2015年【炭焼きバル ONIKU】を開店。「道産食材とワインを楽しむ場所」をテーマにゲストをもてなす。

プロフィールを見る

渡部 康宏 氏

炭焼きバル ONIKU(オニク)の店舗情報

基本情報

店名 炭焼きバル ONIKU(オニク)
TEL

050-5870-8827

0144-84-6429

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 JR千歳線 苫小牧駅 徒歩11分
アクセス 各線「苫小牧駅」徒歩11分
住所 北海道苫小牧市錦町2-5-5 チバビル1F-B 大きな地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
18:00~01:00 (L.O.00:30)
定休日 月曜日

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【通常】
3500円
クレジット
カード
VISA, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 35人 ( 宴会・パーティー時 立席:40人 着席:35人 )
席数形態 ○デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.facebook.com/sumiyakibaruoniku/

千歳・苫小牧・登別・室蘭のアクセスランキング

もっと見る

千歳・苫小牧・登別・室蘭でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

千歳・苫小牧・登別・室蘭で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top