ヤツサンカン

八ツ三館

050-5871-0925

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

くつろげる雰囲気

感動の中に身を置き、過ぎゆく時に想いを馳せる食後の一服

くつろぎのサロンで、食事や空間の素晴らしさに酔いしれてみてはいかがでしょう。温かな日差しも、美しい雪化粧も飛騨古川の四季の移り変わりを愛でながら、心も体もほぐれるような時間を過ごせます。

結納・顔合わせにおすすめ

飛騨ならではの料理と出合える、晴れの日にふさわしい料亭旅館

著名人も多く訪れるという由緒ある趣き溢れ、顔合わせや結納など、新たな家族との出会いを祝うのにふさわしい空間です。隅々まで行き届いた真心込めた和のもてなしが、人生の晴れ舞台をやわらかく包み込みます。

女子会におすすめ

脈々と受け継がれる、古き良き時代の趣きと文化を継承

時代の流れが止まったような懐かしく、そして風情溢れる空間。この風景を見るために、遠方から訪れる人も多いそう。個室を利用できる日帰りプランは、贅沢な女子会にお誂え向きです。

デートにおすすめ

一巡する季節ごとの美味・美麗を愛でる、大人のひと時

春から夏、秋、冬と季節が巡り、その折々の行事を感じ、四季の恵みを堪能できる一軒です。夫婦の記念日や誕生日など、大切な人とだからこそ共に楽しみたい景色や味がここにあります。

食材にこだわっている

海がないエリアで育つ、新たな名産品「飛騨とらふぐ」

長年の研究が実を結び、徹底した水温と、通常よりも塩分濃度を下げることで山の中でも養殖を実現。地元産の贅沢な食材を多く取り入れているのも、【八ツ三館】のこだわりと魅力です。

接待・会食におすすめ

月替わりの季節の会席(8000円税金・サービス料別)

・前菜7種盛り合わせ
・お吸い物
・お造り4種
・焼き物
・強肴(飛騨牛1品)
・箸休め
・揚物
・酢の物
・食事
・水菓子

個室がある

月替わりの季節の会席(8000円税金・サービス料別)

・前菜7種盛り合わせ
・お吸い物
・お造り4種
・焼き物
・強肴(飛騨牛1品)
・箸休め
・揚物
・酢の物
・食事
・水菓子

贅沢グルメ

飛騨とらふぐとA5等級ミニステーキ(13000円税金・サービス料別

・前菜5種盛り合わせ
・小鉢(とらふぐ1品
・お吸い物
・飛騨とらふぐ薄造り
・焼き物
・A5等級飛騨牛ミニステーキ
・箸休め
・とらふぐ唐揚げ
・酢の物
・食事
・水菓子

オシャレな雰囲気

月替わりの季節の会席(8000円税金・サービス料別)

・前菜7種盛り合わせ
・お吸い物
・お造り4種
・焼き物
・強肴(飛騨牛1品)
・箸休め
・揚物
・酢の物
・食事
・水菓子

鍋料理にこだわっている

お鍋でほっこり☆飛騨牛すき焼き・飛騨牛しゃぶしゃぶ・てっちり

・前菜5種盛り合わせ
・お造り4種
・焼き物
・鍋料理
・食事
・水菓子

料理・お店の雰囲気

A5・A4ランクのみを厳選する、古川産の「飛騨牛」

 

約160年の歴史と趣を感じる、純日本の佇まい

 

四季折々の地酒に合わせ、切子やぐい飲みなど猪口も多彩

 

このお店からのお知らせ

2020.04.09

大人数のご利用は、併設している宴会場でゆっくりとお過ごしいただけます

宿泊だけでなく、食事のみでご利用いただけるプランをご用意しております。水入らずの時間を過ごせる個室は2名~。大人数にも対応できる宴会場もございますので、ぜひご相談ください。

私がつくっています

秋田 直樹 氏

料理人
秋田 直樹 氏(アキタ ナオキ)

専門ジャンル: 和食全般

和食の大将の先見の明に見いだされ、料理人としての才能を開花

1978年、岐阜県生まれ。学生時代に、飲食店でアルバイトを経験。同店の大将に「いい料理人になれる素質がある」という言葉を掛けられ料理の道へ進むことを決意する。1995年、和食のレストランに入り、料理人としてのキャリアをスタート。以降も、和食を一筋に、岐阜県内のさまざまな料理店で腕を磨き続ける。2001年、老舗旅館【八ツ三館】に入社。2012年からは料理長を務める。平成25年度「ぎふの味・伝承名人」に認定された名人。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~14:30 (L.O.13:30)
ディナー 15:30~22:00 (L.O.19:30)

定休日

不定休

空席確認・予約する

飛騨/高山のアクセスランキング

もっと見る

飛騨/高山でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

飛騨/高山で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top