アラジン

アラジン

  • ジャンル フレンチ
  • 平均予算 ディナー:15000円 ランチ:6000円
  • 最寄り駅 広尾駅 徒歩5分
  • 定休日 不定休

050-5870-0003

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

川﨑 誠也 氏 カワサキ セイヤ

渡仏した9年で数々の名店を渡り歩いたフランス料理界の重鎮

1955年、宮崎県生まれ。中華料理に憧れ料理専門学校へ通うも、華やかさに魅了されフレンチの道へ。24歳で渡仏すると、ブルゴーニュ【コートドール】、ニース【ジャック マキシマン】、パリ【ヴィヴァロワ】などの名店を渡り歩き、1988年に帰国。六本木【オー シザーブル】でシェフを務めた後、1993年に【アラジン】をオープン。かの人気番組『料理の鉄人』で鉄人を破ったことは今も語り草となっている。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
44年

自慢の一品

ソースを味わってほしい『山鳩のロースト サルミソース』

山鳩は1羽をまるごとローストしてその胸肉を使用。まるでチョコレートのようなソースは、サルミソースといって野鳥のガラでつくるフレンチのクラシカルなソース。付け合せのドフィノアにつけてお楽しみください。

こだわりの食材

ジビエの食文化がまだ日本に根づいていない頃から使い続ける

魚なら天然は当たり前ですが、肉で天然というとジビエしかありません。スコットランド産の雷鳥、フランス産の山鳩、国産では青首鴨など、25年前から冬の季節の定番としてジビエ料理を提供してきました。

おもてなしの流儀

全力投球の仕込みから、すでお客様へのもてなしは始まっている

わざわざ足を運んでいただきお金を出して店へ来てくれるお客様に対して「もう一度来たい」と思わせることができなければ落第点。そのために仕込みから全力投球。お客様へのもてなしはそこから始まっています。

開店から約25年。ゲストの心を解きほぐすレストラン

レストランでありながら、肩肘張らずに楽しめる雰囲気は、この店が長年積み重ねてきた懐の深さがあるからこそ。それでいて、サービスの心遣いも実にスマート。身を委ね、じっくりと料理と向き合うたくなります。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 12:00~15:30
ディナー 18:00~23:30

定休日

不定休

お店に行った2人が
こんなシーンで利用しています

友人/同僚と100%

食事会67%

接待/会食33%

恵比寿×フレンチのアクセスランキング

もっと見る

恵比寿でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

恵比寿で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top