ワショクトキョウオデンダイスケ

和食と京おでん だいすけ

050-5870-7540

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

京料理の繊細さを活かした上品な京おでん。予約せずにふらりと入れるお手頃価格も魅力

祇園で40年続く【和食 のんき亭】の店主が、京都駅近くで新オープンした【京おでん だいすけ】。本格京おでんをリーズナブルにいただけます。ビジネスマンや家族連れに根強いファンがいる繊細な京料理を存分に楽しめます。中でもコラーゲンたっぷりの『すじ肉』や、とろける食感がクセになる『三陸とろとろワカメ』は絶品。毎日3時間かけて、ゆっくりとる出汁の優しい風味が食材に染み込み、ほっとできる味わいです。『特大蒸ししゅうまい』や『水ぎょうざ』など、お酒が進む肴もあります。仕事帰りにふらりと訪れやすい1階店舗というのも魅力です。ランチタイムは『旬魚のお刺身定食』もあるので、仕事仲間と束の間の休息に訪れてみては。

和食と京おでん だいすけ
これだけは食べてほしいベスト3

コラーゲンたっぷりのトロ旨『すじ肉』

サーロインの周りにある、ゼラチン質を多く含んだすじ肉を使用。程よい食感を残しながらも柔らかで繊細な味わい。2回炊くことで丁寧に食材に味を入れている、手間暇のかかった一品です。

メニューを見る

コラーゲンたっぷりのトロ旨『すじ肉』

毎日手包み。自家製『特大蒸ししゅうまい』

お店で仕込んだ自家製の蒸ししゅうまい。豚肉を包み込んで蒸し、フワフワ・ジューシーに仕上げています。和からしには隠し味をプラスし、ここでしか食べられない上品な仕上がりになっています。

毎日手包み。自家製『特大蒸ししゅうまい』

三陸産の新芽ワカメだけを使った『三陸とろとろワカメ』

始めて食べる人続出!?三陸産の新芽ワカメだけを使った珍しいおでんです。新芽の出荷時期に1年分大量仕入れし、店内で品質管理。年中フレッシュな季節の味を楽しめます。

三陸産の新芽ワカメだけを使った『三陸とろとろワカメ』

メニューを見る:

料理人 / 相原 隆司 氏 (アイハラ タカシ)

専門ジャンル:鍋・おでん

美味しくなければ意味がない。母の味を頼りに京都の味をつなぐ

1959年、京都府生まれ。16歳から料理人修業を開始。母の料理の味に影響を受け、大阪・京都で6店舗ほど渡り歩き研鑽を積む。1977年、祇園の【和食 のんき亭】で独立創業。和食以外にも創作料理などジャンルにこだわり過ぎず「美味しいもの」を提供し、飽きのこない店づくりを心掛けている。気仙沼のフカヒレおでんなど変わり種も好評。モットーは「伝えたいことは味の中にある」。自分が食べて満足いくものを提供し続けている。

プロフィールを見る

相原 隆司 氏

和食と京おでん だいすけの店舗情報

基本情報

店名 和食と京おでん だいすけ
TEL

050-5870-7540

075-746-7111

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 JR東海道本線 京都駅 徒歩5分
アクセス JR東海道本線「京都駅」4番出口より徒歩5分
住所 京都府京都市下京区木津屋橋通新町西入東塩小路町597-2 アパホテル京都北1F 大きな地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ディナー 16:00~23:00 (L.O.22:30) 月曜日が祝日の場合は営業。翌火曜日が休みとなります。
定休日 月曜日
月曜日が祝日の場合翌火曜日が休み。

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
2500円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 20人
席数形態 テーブル4席、カウンター12席
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙

17:00より喫煙可

こだわり

ネット予約カレンダー

201812
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16TEL
17× 18TEL 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
201901
31 1 2 3 4 5 6
7× 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21× 22 23 24 25 26 27
28× 29 30 31 1 2 3

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

このお店のクチコミを見る

京都駅×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

京都駅でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

京都駅で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top