ビストロボンティガーヨノテン

ビストロ ボンティガー 与野店

050-5870-6925

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

気取らないフレンチでワイワイ飲み会!ワインと美肌カクテルが楽しめるビストロ居酒屋

格式張った店よりも、気取らず気軽に居酒屋使いできるフレンチ店を、と思い生まれた【ビストロ ボンティガー 与野店】。ワインやカクテルが進む、お酒に合う料理が豊富に用意されています。ラフな感じでグラスにたっぷり注ぐ『グラスワイン』と一緒におすすめするメニューは『牛ほほ肉の赤ワイン煮込み』。フレンチを日本人に食べやすいようにアレンジしたメニューが多い中、この料理はしっかりフランス流。手が掛かっています。またワインだけではなく、ポリフェノールやコラーゲンなどの成分や、リンゴ、とちおとめ、アロエ果肉の入ったカクテルがあり、美容を気にする女性に好評。宴会やお祝い事向けのコース料理も豊富です。

ビストロ ボンティガー 与野店
これだけは食べてほしいベスト3

コクの有る豚レバーがワインを進める『パテ・ド・カンパーニュ』

一般的な鶏レバーを使うレシピではなく、豚レバーを使用することで濃厚なコクを味わうことが出来ます。豚肉と香味野菜が風味を和らげ、味わい深さと食べやすさを両立。

メニューを見る

コクの有る豚レバーがワインを進める『パテ・ド・カンパーニュ』

手間暇をかけてつくるこの店ならではの味『牛ほほ肉の赤ワイン煮込み』

30歳の頃覚えてから、店主がずっとつくり続けている看板メニュー。新鮮な牛ほほ肉を仕入れる所から始まる数多くの工程が「この店の味」になっています。たっぷりと注がれた『グラスワイン・赤』を一緒にどうぞ。

手間暇をかけてつくるこの店ならではの味『牛ほほ肉の赤ワイン煮込み』

アンチョビソースが利いている『鮪とアボカドのターター』

鮪のタタキにアンチョビマヨネーズソースを合わせた一品。濃いめの味付けにアボカドのクリーミーな食感がぴたりとはまります。バゲットにつけて食べると、ワインが止まらない一皿。

アンチョビソースが利いている『鮪とアボカドのターター』

料理人 / 室崎 伸介 氏 (ムロサキ シンスケ)

専門ジャンル:フランス料理

漠然とした「料理人になりたい」という思いが形になっていく日々

1969年、大阪府生まれ、東京都調布で育つ。中学卒業の頃から、漠然と「料理人になりたい」と思っていた。高校卒業後京王プラザホテルで4年基礎を磨いた後、1年間フランス帰りのシェフの下で学ぶ。影響されて自分で渡仏し主にパリで3年間修業。その後【KIHACHI】で無国籍料理のスタイルを学び、八王子、調布などでシェフ・オーナーシェフなどの経験を重ねる。後、浦和に【ビストロ ボンティガー】本店を開き現在に至る。

プロフィールを見る

室崎 伸介 氏

ビストロ ボンティガー 与野店の店舗情報

基本情報

店名 ビストロ ボンティガー 与野店
TEL

050-5870-6925

048-831-8007

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR京浜東北線 与野駅 徒歩1分
アクセス 京浜東北線 与野駅 西口 徒歩1分
住所 埼玉県さいたま市浦和区上木崎1-8-4 フレスポ与野1F 大きな地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
【平日・土・祝】
17:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日 日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3800円
【ランチ】
1000円

設備情報

キャパシティ 25人
席数形態 4名テーブル×4 2名テーブル×3 アレンジで多人数対応
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙

ランチタイムのみ全面禁煙

こだわり

浦和×居酒屋全般のアクセスランキング

もっと見る

浦和でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浦和で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top