ワッショイ

和庶居

050-5871-0067

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

確かな技と斬新なアイデアで生み出す創作料理の数々を、活気に満ちたお祭り気分で

お祭りがコンセプトの【和庶居】は威勢がよく、活気に満ちています。お薦めは、川崎のご当地グルメ「ニュータンタンメン」にインスパイアされて創作した『焼きタンタン』。ニュータンタンメンをおつまみとして食べられるようにと開発された一品は、キャベツ、挽き肉、卵を鉄板のうえで焼き、丸鶏などを3時間以上煮込んで仕上げたスープで味わうというもの。唐辛子やにんにくが引き立てるスパイシーな旨さだけでなく、焼く楽しさも味わえます。3か月寝かせてつくる『極上レモンサワー』も美味で、多彩な料理に合います。座席はカウンター、テーブル、座敷があって、幅広いシーンに対応可能。貸切にすれば座敷は個室になるので宴会にもお薦めです。

和庶居
これだけは食べてほしいベスト3

川崎のご当地グルメ「ニュータンタンメン」からインスパイアを受けた『焼きタンタン』

鶏ガラで取った出汁にスパイスを効かせ、4日間寝かせてつくる自家製タレ。麺、キャベツ、挽き肉、卵という具材を、鉄板の上で焼いていただくオリジナル料理です。ピリ辛のタレがあとを引くおいしさです。

メニューを見る

川崎のご当地グルメ「ニュータンタンメン」からインスパイアを受けた『焼きタンタン』

和風グレービーソースが決め手の『国産和牛タタキ』

国産和牛を使用した『和牛タタキ』。注文が入ってからローストするため、出来たてが味わえます。ソースは野菜と牛出汁を煮込み、ポン酢で仕上げる和風グレービーソース。爽やかな味わいが肉の旨さを引き立てます。

和風グレービーソースが決め手の『国産和牛タタキ』

自家製の塩だれでいただく『レバテキ』

朝どれの新鮮な国産豚のレバーをオーブンで軽く焼いた『レバテキ』。ごま油や柑橘系の果汁で仕上げた特製の塩だれにつければ、濃厚なレバーの旨みが広がりつつも、後味はさっぱりとしています。

自家製の塩だれでいただく『レバテキ』

料理人 / 中村 泰猛 氏 (ナカムラ ヤスタケ)

専門ジャンル:和食全般

これまでにない斬新な料理を生み出す発想力

1977年、川崎生まれ。高校卒業後は実家の豆腐店を手伝う。その後、店で料理を出すようになったため、料理の勉強をはじめる。カレー好きだったことからカレー店で2年ほど修業したのち、居酒屋店に移り多彩な料理を学ぶ。その店では創作料理に力を入れていたため、自ら料理を考案する面白さに開眼。そして2017年12月、満を持して店をオープン。創作料理や手作り豆腐など、これまで培った経験を存分に発揮している。

プロフィールを見る

中村 泰猛 氏

和庶居の店舗情報

基本情報

店名 和庶居
TEL

050-5871-0067

044-246-1041

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 JR線 川崎駅 徒歩7分
アクセス 川崎駅東口より新川通を南東~小土呂橋交差点を右折、川崎南町郵便局となり
住所 神奈川県川崎市川崎区南町4-2 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 18:00~00:00 (L.O.23:30) ドリンクのラストオーダーは23時45分
定休日 日曜日
予約の場合は応相談

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3000円
クレジット
カード
VISA, MASTER

設備情報

キャパシティ 30人 ( 宴会・パーティー時 立席:30人 着席:30人 )
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

このお店のクチコミを見る

川崎・鶴見×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

川崎・鶴見でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

川崎・鶴見で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top