GINZA 芳園 (銀座 中華全般)のグルメ情報 | ヒトサラ

ギンザホウエン

GINZA 芳園 

050-5870-6972

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

特注の専用窯でつくる焼き物が秀逸。上質な空間でいただく、エレガントな中国料理

名店がひしめきあう銀座の中で、特注窯で仕上げる焼き物が美味しいお店として存在感を放ってきた《GINZA芳園》。本場の広東料理を追及した料理と共に、斬新なアイデアを織り交ぜた、見た目も華やかな料理の数々が楽しめます。オススメは、約300度の高温にもなる特注釜で焼き上げた、自慢の『チャーシュー』や骨付き肉の『油淋鶏』。使用する鶏肉は、オリジナルの軍鶏を農場と共同開発するほどのこだわりです。経験豊富なソムリエが在籍し、料理に合ったワインを紹介してくれるのも魅力。洗練された雰囲気の店内で、ゆったりと料理とのマリアージュが愉しめます。個室も4室あるため、接待や会食、ハレの日の食事などにぜひ活用したい一軒です。

GINZA 芳園 
これだけは食べてほしいベスト3

繊細かつ華やかな料理の饗宴。シェフのこだわりが詰まった季節の『芳コース』

彩り美しい前菜盛合せの他、自慢の北京ダックやフカヒレ姿煮、他のメニューにはない『国産牛ランプ肉のステーキ』も含む贅沢なコース。洗練された雰囲気の中、高級食材と匠の技が織りなす珠玉の料理が堪能できます。

メニューを見る

繊細かつ華やかな料理の饗宴。シェフのこだわりが詰まった季節の『芳コース』

これぞ本場の味! 骨付きでつくる本格派の油淋鶏『鶏肉の唐揚げ 特製香味ソース』

中華本来の、骨付き肉を衣なしでつくる油淋鶏(ユーリンチー)。骨付きのまま調理することで肉の旨みを逃さず、皮はパリッと中身はジューシーに仕上げた一皿です。山梨県の農場と共同開発した「八ヶ岳軍鶏」を使用。

これぞ本場の味! 骨付きでつくる本格派の油淋鶏『鶏肉の唐揚げ 特製香味ソース』

美食家も虜にするジューシーな旨み。特殊な窯で焼き上げる絶品の『窯焼きのスペアリブチャーシュー』

約300度にもなる杭火石を使用した、希少な特注釜で絶妙に焼き上げる【芳園】の名物料理です。使用する豚肉は、国産上豚の「ともバラ」と呼ばれるスペアリブの部位。噛めば噛むほどにお肉の旨みが溢れ出る逸品です。

美食家も虜にするジューシーな旨み。特殊な窯で焼き上げる絶品の『窯焼きのスペアリブチャーシュー』

料理人 / 渡邊 太 氏 (ワタナベ フトシ)

専門ジャンル:広東料理

広東料理をベースとした新しい料理を造り出す。

1978年横浜市生まれ。

東京調理師専門学校卒業後、新横浜プリンスホテルにてキャリアスタート。

横浜グランドインターコンチネンタルホテル、ウエスティンホテル東京で10年間焼物、前菜シェフとして従事。本場香港焼物師より直接指導を受ける。

その後、都内で話題のシンガポールレストランで総料理長を務め2017年9月より銀座芳園の料理長に就任。 

プロフィールを見る

渡邊 太 氏

GINZA 芳園 の店舗情報

基本情報

店名 GINZA 芳園 
TEL

050-5870-6972

03-6274-6568

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ銀座線 銀座駅 徒歩5分
JR各線 新橋駅 徒歩7分
アクセス 銀座駅A2番出口より徒歩5分。中央通りを南西方向に直進、2つ目の信号で右折、十字路を左折、約50m先左手
住所 東京都中央区銀座7-8-15 第二新橋会館6F 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)
【平日】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:30)
【土】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
10000円
【ランチ】
3000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 50人 ( 宴会・パーティー時 立席:60人 着席:50人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
ホームページ http://ginza-hou-en.com/

銀座・有楽町・新橋・築地×中華全般のアクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top