ツキジサコウ

つきじ左光

050-5870-6899

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

趣向を凝らした創作料理とこだわりの酒が楽しめる、お酒好きが集う人気居酒屋

「とりあえず」のビールは置かない。メニューを開くと、そんな店主のこだわりが感じられる【つきじ左光】。お酒も料理も、厳選され、手間暇かけた逸品ばかりです。藁を燃やした炎で鰹を炙る『鰹の藁炙り』など、香りや風味を生かした創作料理が人気。店内のいたるところに、酒蔵メーカーのTシャツや前掛けなどが飾られ、博物館のように楽しめます。ビールも日本酒も他ではなかなか見かけない珍しい品種を取りそろえているので、蔵元の方がよく訪れるとのこと。料理もお酒も、最初は何を頼んだらいいかわからないという方にはじっくりと話を聞いて、お好みのものを提供するというお店のスタイルで、リピーターの多い人気店です。

つきじ左光
これだけは食べてほしいベスト3

海苔と小麦粉のバランスが絶妙『生海苔の天ぷら』

高知県の四万十川で食されている「川海苔の天ぷら」をアレンジし、香りの香ばしい生海苔と小麦粉を絶妙なバランスで混ぜ合わせたオリジナル創作料理。海苔の風味を邪魔しないフランス産の塩が添えられています。

メニューを見る

海苔と小麦粉のバランスが絶妙『生海苔の天ぷら』

日替わりで3品を提供する『お通し』

気温が高いときは冷たいものを、寒い日には温かいものを。その日の旬のものを中心に用意された3品を日替わりで楽しめます。

日替わりで3品を提供する『お通し』

本鰹節の特上品からとった出汁を味わう『だしまき玉子』

毎日仕込むかつお出汁は特上の本鰹節を使ったお店自慢の食材の一つ。一口食べれば、極上の出汁の味が口の中にひろがり、その美味しさををダイレクトに味わえる一品です。

本鰹節の特上品からとった出汁を味わう『だしまき玉子』

料理人 / 五味 元祐 氏 (ゴミ モトヒロ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

日々の研究から生まれる創作料理でおもてなし

1977年生まれ、東京都出身。10代のころから、魚をさばく料理人の姿に憧れ、15歳から割烹料理店での下働きを開始。自分が自信を持って料理を提供するため、日々の研究を重ね、今までにないオリジナル創作料理を生み出している。新橋『光寿』で10年、ほか様々な日本料理店で修業を積み、【つきじ左光】では店長兼料理人を担当。

プロフィールを見る

五味 元祐 氏

つきじ左光の店舗情報

基本情報

店名 つきじ左光
TEL

050-5870-6899

03-3297-2080

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ有楽町線 新富町駅 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 徒歩7分
アクセス 有楽町線新富町駅7番出口から徒歩3分
住所 東京都中央区入船3-1-5 SKMギンザイーストビル 地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:30~13:00 (L.O.12:30) 完売次第終了
【平日・日】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:00) ドリンクラストオーダー22:30
定休日 土曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
【ランチ】
850円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 18人 ( 宴会・パーティー時 着席:18人 )
席数形態 デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店からのお知らせ

2018.05.08

夜のコースは12名以上18名まで貸切可能

飲み放題つきの料理コースは6800円。料理のみのコースは3500円~です。(前日までに要予約)
ランチは3種の日替わり 850円、なくなり次第終了ですのでお早めに。

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top