オカユトソウサクチュウカノミセコヅチ

お粥と創作中華の店 小槌

050-5870-5963

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

旬食材を使った創作中華が女性を中心に大人気!特に旨みたっぷりのお粥は必食です

店内へ一歩足を踏み入れると、そこには木のぬくもりを感じるアットホームな空間が広がっています。【お粥と創作中華の店 小槌】は、四季折々の素材からつくられた、創作中華料理のお店です。旬の食材がふんだんに使用されたお料理は、見た目も華やか。地元産の野菜や、地元でとれた「鮎」を、じっくりと味わいましょう。彩り豊かなメニューの数々は、どれもヘルシー志向。お店名物の『中華粥』は、整腸作用も期待できる逸品です。体に優しいお料理は、女子会やお食事デートにもぴったり。コース料理も用意されているので、宴会にもおすすめです。あたたかみのある空間で、お腹も心も満たされるヘルシーな創作中華を味わいましょう。

お粥と創作中華の店 小槌
これだけは食べてほしいベスト3

名物メニュー『中華粥』

鶏ガラ・干しえび・干し貝柱などの素材を煮込んでつくられたスープが、ヘルシーなお粥に。整腸作用があるので、健康志向な方にもおすすめです。

メニューを見る

名物メニュー『中華粥』

もっちり蒸しパンとよく合う『スモークチキンの北京ダック風』(3ケ)

ジャスミン茶とお米でしっかりとスモークされたチキンを、北京ダック風に味わえる一皿。新鮮野菜や、もっちり食感の蒸しパンと合わせて頂きましょう。

もっちり蒸しパンとよく合う『スモークチキンの北京ダック風』(3ケ)

日替わりで楽しめる『前菜盛り合わせ』

色とりどりの食材が華やかに盛りつけられ、見た目にも鮮やかな前菜の盛り合わせです。お料理の内容は日によって変わります。

日替わりで楽しめる『前菜盛り合わせ』

料理人 / 永作 房司 氏 (ナガサク フサシ)

専門ジャンル:中華全般

幼い頃から料理人への憧れを抱いていました

1968年、三重県生まれ。小学生の頃から1人で台所に立ち、料理をするような子どもだった。テレビで料理番組を見ては、それを真似て調理していたと言う。将来の進路を決める際母親のひと押しによって、料理の道へ進む決意を固めた。ホテルで中華料理を7年半、中華会席・中華居酒屋で8年半、洋風居酒屋で1年半の修業を積む。その後、現在の【お粥と創作中華の店 小槌】を開業。

プロフィールを見る

永作 房司 氏

写真

  • ゆったりと過ごせるアットホームな空間

    ゆったりと過ごせるアットホームな空間

  • 名物メニュー『中華粥』

    名物メニュー『中華粥』

  • 日替わりで楽しめる『前菜盛り合わせ』

    日替わりで楽しめる『前菜盛り合わせ』

  • もっちり蒸しパンとよく合う『スモークチキンの北京ダック風』(3ケ)

    もっちり蒸しパンとよく合う『スモークチキンの北京ダック風』(3ケ)

  • 刺身

    刺身

  • ちょっと変わったポテトサラダ

    ちょっと変わったポテトサラダ

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

お粥と創作中華の店 小槌の店舗情報

基本情報

店名 お粥と創作中華の店 小槌
TEL

050-5870-5963

058-328-6662

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 樽見鉄道線 美江寺駅 徒歩20分
アクセス 各線岐阜駅より車で30分。瑞穂市役所近く。
住所 岐阜県瑞穂市田之上626 地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.13:30)
【火~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3000円
【ランチ】
1600円

設備情報

キャパシティ 40人
席数形態 半個室あり。
駐車場 あり

詳細情報

こだわり

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5870-5963 から承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.岐阜県瑞穂市田之上626 各線岐阜駅より車で30分。瑞穂市役所近く。 ここから地図が確認できます。

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

接待/会食50%

飲み会/宴会50%

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

西濃・羽島のアクセスランキング

もっと見る

西濃・羽島でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

西濃・羽島で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する