ソッタクイナムラ

啐啄いな村

050-5870-7894

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

くつろげる雰囲気

落ち着いた雰囲気の「大人の隠れ家」のような店内

【啐啄いな村】ではお子様の入店をお断りしているそう。「日々に疲れを感じている大人たちが、ゆっくりとくつろげる空間を目指している」という店主の稲村さんの気遣いが伺える店内は上品で落ち着いた雰囲気。

国産食材にこだわっている

一本一本、丹精込めて焼き上げる焼鳥は天下一品

厳選された宮崎地鶏や国産鶏を使用しているという焼鳥は、素材を引き立たせるシンプルな味わいのものばかり。一本一本丁寧に焼き上げることで、鶏の旨味や肉汁を凝縮させジューシーな仕上がりになっている。

演出・サービスに特徴がある

【いな村】人気の串焼きが一皿で堪能できる

新鮮肝、心、手羽、笹身、海老の人気が高い串焼きが一皿で味わえるお得なメニューも。素材を活かし一番美味しい状態で提供したいという稲村さん。どれも口の中でとろける珠玉の一品。

食材にこだわっている

シャンパンでの乾杯には『宮崎地鶏たたき』が一押し

新鮮だからこそ味わえる『宮崎地鶏たたき』は、酒の肴として人気の乾杯メニュー。乾杯と同時に食べることが出来るように提供スピードにも細心の注意を払っているというほどの徹底ぶり。

隠れ家的

連日、お客様が絶えない人気店

大人のためにつくられた、と言っても過言ではない【いな村】は接待やデート、記念日など様々なシーンでの利用に対応。ゆっくりと飲みたい、そんな気分になった日は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

料理・お店の雰囲気

 

 

 

 

 

 

私がつくっています

稲村 俊孝 氏

料理人
稲村 俊孝 氏(イナムラ トシタカ)

専門ジャンル: 和食全般

焼鳥への愛が止まらず、自ら店舗展開へ

1981年8月12日生まれ、広島県出身。元々は焼鳥屋とは一切無縁の会社員として6年間働いていた。会社員時代の食生活に関して、焼鳥が好きすぎて色々な焼鳥屋を食べ歩いていたという稲村さん。食べ歩きは焼鳥が好きすぎるが故の行動だったと言うが、次第に自身で焼鳥屋を始めたいと考えるようになる。それが今のお店。焼鳥への愛が詰まった【いな村】で、今日も稲村さんはお客様へ美味しい焼鳥を提供している。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

17:00~00:00 (L.O.23:30)

定休日

火曜日

啐啄いな村に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見る

あなたにオススメのお店

八丁堀/幟町/白島でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

広島市で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top