ウマカッペヤカメイドテン

うまかっぺや(亀戸店)

03-5875-2448

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

世界初‼️ 世界にひとつだけのそば‼️

蕎麦粉と米ぬかを混ぜ合わせて作った『世界にひとつだけのそばせいろ』。「瀬戸の粗塩」を使い、漬け時間にこだわった自家製の『〆サバ』など、個性的なオリジナルメニューが勢ぞろいしている和風居酒屋です。種類豊富なアルコールドリンクもリーズナブルな価格で提供しているため、幅広い年齢層のリピーターに愛されています。銚子港から直接仕入れている『真鯖焼き』、まろやかな辛さでボリュームのある『つけカレーラーメン』などもおすすめ。居心地のよいテーブル席とカウンター席で、ゆったりとくつろぎながら絶品料理と酒を味わえます。

うまかっぺや(亀戸店)
これだけは食べてほしいベスト3

「瀬戸の粗塩」を使い、漬け時間にこだわった『〆サバ』

自家製の『〆サバ』は、「瀬戸の粗塩」を使い、漬け時間やタイミングにこだわった逸品です。漬け汁には、穀物酢を独自の割合でブレンド。サバは、その時期に美味しい産地を厳選して仕入れています。

メニューを見る

「瀬戸の粗塩」を使い、漬け時間にこだわった『〆サバ』

「米ぬか」が入った『世界にひとつだけのそばせいろ』

そばに「米ぬか」を入れて作った、【うまかっぺや(亀戸店)】でしか食べられないお蕎麦です。そばと「米ぬか」のハーモニーから生まれる独特の風味がクセになります。食べれば元気になりそうな一品。

「米ぬか」が入った『世界にひとつだけのそばせいろ』

トロピカルな『つけカレーラーメン パイナポー』

カレーにパイナップルなど南国系のフルーツを入れたトロピカルな味わいのつけラーメンです。酸味、パイナップルの甘味、カレーの辛味が一体となった珍しい味は、必ず食べたいメニュー。

トロピカルな『つけカレーラーメン パイナポー』

料理人 / 間根山 修司 氏 (マネヤマ シュウジ)

専門ジャンル:創作料理

衣食住の中で一番興味のあった食に携わるため料理人に

1969年生まれ、東京都出身。将来の職業を考えていた時に、衣食住の中で一番興味のある食に関連することに携わろうと思い、料理人の道を歩むことになった。26歳の時に独立し、飲食店を営む。時代の流れで、様々なジャンルの料理を扱う【うまかっぺや(亀戸店)】をオープン。一品料理以外に、こだわりのせいろそば、格安のドリンクメニューも充実させる工夫をしている。2002年、ふぐ調理師の免許も取得。

プロフィールを見る

間根山 修司 氏

うまかっぺや(亀戸店)の店舗情報

基本情報

店名 うまかっぺや(亀戸店)
TEL

03-5875-2448

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR総武線 亀戸駅 徒歩6分
東武亀戸線 亀戸駅 徒歩6分
アクセス JR総武・東武亀戸各線「亀戸駅」北口より徒歩6分(約480m)、蔵前橋通り沿い
住所 東京都江戸川区亀戸4-35-16 シャローム亀戸101 大きな地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~04:00 (L.O.03:00)
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1500円

設備情報

キャパシティ 19人 ( 宴会・パーティー時 着席:19人 )
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

このお店からのお知らせ

2017.11.11

せいろ蕎麦 つけカレーせいろ蕎麦 再開のお知らせです。

せいろ蕎麦 つけカレーせいろ蕎麦 再開致しました。
ご来店お待ち致しております。

もっと見る

浅草・両国・錦糸町×うどん・そばのアクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top