テッパンバルラタンタ

鉄板バル LaTanta

050-5263-9236

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

熟練の“焼きワザ”を目の前で。和モダンな店の雰囲気も美味しさを引き立てます

この店がオープンしたのは2016年12月。名古屋の飲食激戦地の現場で叩きあげた店長が、フレンチの修業を積んだ料理長(弟さん)とともに満を持してこのお店を立ち上げました。フレンチとスパニッシュの技法をベースとする【鉄板バル LaTanta】オリジナルの料理は、文字どおりこの店の“テッパンメニュー”。とくに調理の進行を眺めることのできるオープンキッチン・カウンター前の席は、「目にも美味しい」と人気です。立地は、はだか祭で名高い国府宮にほど近く、名古屋駅からJRで20分、駅からは徒歩1分という便利さ。名古屋に務めるビジネスマンやOLが、早くも「とっておきのお店」として足繁く通い始めています。

鉄板バル LaTanta
これだけは食べてほしいベスト3

ランチの看板メニュー『自家製ローストビーフ丼』

国産牛を使用。一晩かけてじっくり火を通したジューシーなローストビーフを丼で提供。リーズナブルな価格にも驚きます(サラダ・スープ・フリードリンク付)。

メニューを見る

ランチの看板メニュー『自家製ローストビーフ丼』

このボリューム感がうれしい『厚切り牛タンのステーキ』~フルール・ド・セルと柚子胡椒で~

焼き立ての牛タンは、噛み締めると肉のジュースがあふれ出し、旨みが口の中に広がります。それも、この厚みでカットしているからこその食べごたえ。

このボリューム感がうれしい『厚切り牛タンのステーキ』~フルール・ド・セルと柚子胡椒で~

そば粉の生地から手づくりした『ベーコンとホウレン草のガレット』

生地をそば粉でつくるクレープの原初形ガレット。外はカリッと、中は柔らかく、鉄板焼きならではの美味しさです。

そば粉の生地から手づくりした『ベーコンとホウレン草のガレット』

料理人 / 安藤 秀晃 氏 (アンドウ ヒデアキ)

専門ジャンル:フランス料理

早くから“食”の現場で叩き上げてきた鉄板の技をフルに生かして

1981年生まれ、あま市出身。飲食業界に関わったのは最初にアルバイトした和食の炉端焼きから。その店はスタッフが少人数のため、接客ばかりでなく焼師も担当。幸い先輩に腕のいい“職人”がいたことから、焼師としての基礎的な技術を養うことができた。そうしてこの世界の奥深さに惹かれ、鉄板焼きの専門店でも修業し、店長を務めた。その後、フレンチの修業をしていた弟とともに【鉄板バル LaTanta】を立ち上げ、現在に至る。

プロフィールを見る

安藤 秀晃 氏

鉄板バル LaTantaの店舗情報

基本情報

店名 鉄板バル LaTanta
TEL

050-5263-9236

0587-34-5615

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 名古屋鉄道名古屋本線 国府宮駅 徒歩1分
アクセス 国府宮駅より徒歩1分
住所 愛知県稲沢市国府宮2-5-15 地図を見る
営業時間
ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)
ディナー 17:00~00:00 (L.O.23:30)
定休日 無休

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4000円
【ランチ】
1000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 60人
席数形態 半個室あり
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

稲沢・津島・あま市のアクセスランキング

もっと見る

稲沢・津島・あま市でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

稲沢・津島・あま市で女子会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top