ギオンウヲタ

祗園 うを多

050-5263-9039

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

祇園に佇む京町家レストラン。絶品ローストビーフと京風フレンチで幸福な癒しの時を

【祗園 うを多】は茶屋町の一画にあるフランス料理店。伝統建築の京町家をリノベーションした店内には、落ち着いた洋風空間が広がり、窓からは京都ならではの自然美が薫る坪庭を望めます。この至福の舞台で楽しめるのは、京のフレンチの名匠・北岡シェフが繰り出す“京風フレンチ”。京野菜をはじめとする旬の食材で織りなす独自のフレンチは、目で見て美しく味わって楽しい、五感に響く料理。なかでも 『極上黒毛和牛サーロインのローストビーフ』はまさにとろける味わいです。メニューは2カ月ごとに内容が変わるコース料理のみで、ランチは3800円~、ディナーは8000円~。コースのシメがお茶漬けなのも、ホッと和む嬉しさです。

祗園 うを多
これだけは食べてほしいベスト3

活オマール海老といろいろ木の実ときのこのロースト 春菊のソースで ※コース料理の一例です

カナダ産の活オマール海老を直前調理するため、身の柔らかさと自然な甘みが極上です。ソースは季節によって、春はフキノトウ、夏はウニバターなどに変わります。※季節によって料理の内容は異なります

メニューを見る

活オマール海老といろいろ木の実ときのこのロースト 春菊のソースで ※コース料理の一例です

一番の名物料理 『極上黒毛和牛サーロインのローストビーフ』

サシがきれいなサーロインを使い、低温調理でゆっくり仕上げる自慢の肉料理。中が美しいピンク色で、味わうほどに肉の旨みが染み入り、とろけるおいしさ。山椒風味のソース、天日海塩、おろしわさびなどを添えて。

一番の名物料理 『極上黒毛和牛サーロインのローストビーフ』

繊細な食感と濃厚な旨み『フォアグラのフラン トリュフの香り』※コース料理の一例です

鴨のフォアグラを用いて、繊細なフランの食感に、濃厚でダイナミックな旨みをプラス。マデイラ酒などを加え、味に奥行きを出したトリュフソースとの相性が絶妙です。 ※季節によって料理の内容は異なります。

繊細な食感と濃厚な旨み『フォアグラのフラン トリュフの香り』※コース料理の一例です

メニューを見る:

料理人 / 北岡 義信 氏 (キタオカ ヨシノブ)

専門ジャンル:フランス料理

京野菜など地物食材を知り尽くしたフレンチの名匠による円熟の皿

1957年、京都府出身。高校生の頃、料理の世界に惹かれ、大阪の調理師学校で学ぶ。卒業後、京都のホテルに就職し、西洋料理部門レストランで約25年間、腕をふるう。2011年に【祗園 うを多】のシェフに就任。長年、京野菜をはじめとする国内外の最上の食材を扱い、あでやかな季節の皿を繰り出してきたキャリアをもとに、独自の京風フレンチを確立。熟練の技により、鮮やかな彩りと美味が集う皿を提供する。

プロフィールを見る

北岡 義信 氏

祗園 うを多の店舗情報

基本情報

店名 祗園 うを多
TEL

050-5263-9039

075-541-4662

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 京阪本線 祇園四条駅 徒歩10分
阪急京都線 河原町駅 徒歩12分
アクセス 祇園四条駅から386m
住所 京都府京都市東山区祇園町南側570-170 大きな地図を見る
営業時間
【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 11:00~14:00 (L.O.13:30)
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~22:00
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
15000円
【ランチ】
4000円
クレジット
カード
JCB, ダイナース, AMEX

設備情報

キャパシティ 40人
席数形態 完全個室あり 会食向けの座席あり デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙

個室及び一階の喫煙スペースのみ喫煙可能

こだわり
ホームページ http://www.uwota.jp/

祇園・東山×フレンチのアクセスランキング

もっと見る

祇園・東山でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

祇園・東山で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top