ショクラクチュウボウアンバイ

食楽厨房 あんばい

050-5263-9038

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

【休業中】弁当、オードブル…テイクアウト販売受付中!6月3日(水)より営業再開します

【食楽厨房 あんばい】。長年にわたり中華や和食の世界で修業してきた店主が、どこにもない「うまい」を演出します。例えば、コクと甘みのある胡麻豆腐をさらに湯葉で巻いた揚げ出し。あるいは、グツグツと5時間かけて柔らかく煮込んだ「豚足」へ、さらにひと手間かけた『豚足の唐揚げ』など。想像すら容易ではない数々の味の演出は、代々引き継がれてきた伝統の味と、長く修業を積んできた料理人の技がベースになっています。人気の『ホルモン鍋』に使用されている内臓は佐賀牛。『ホルモン鍋』が苦手だというお客さまでも、おいしく食べられます。

食楽厨房 あんばい
これだけは食べてほしいベスト3

40年間受け継がれた味噌と醤油ベースの味が自慢の『ホルモン鍋』

長崎にある佐賀牛の解体施設から直送された、新鮮な牛の内臓を使っています。味噌と醤油をベースにした甘辛い出汁で、グツグツ炊いて食べます。野菜をセットにしてお持ち帰りもできます。

メニューを見る

40年間受け継がれた味噌と醤油ベースの味が自慢の『ホルモン鍋』

グツグツと5時間炊き上げたこだわり『やわらか豚足のカリッカリ焼き』

『やわらか豚足』は、信用できる精肉店から仕入れた豚足を、グツグツと5時間炊き上げた人気メニュー。コラーゲンが豊富なので、女性の方には美容にいいと評判です。

グツグツと5時間炊き上げたこだわり『やわらか豚足のカリッカリ焼き』

ご堪能いただきたい旨味ある『みつせ鶏のたたき』

佐賀県の自然豊かな山間部で長期飼育されている鶏「みつせ鶏」を使った『みつせ鶏のたたき』は、柔らかくて弾力のある風味豊かな人気メニュー。皮面をカリッと炙ってたたいた逸品です。

ご堪能いただきたい旨味ある『みつせ鶏のたたき』

料理人 / 西村 祐一 氏 (ニシムラ ユウイチ)

専門ジャンル:中華全般

美味しいもの同士を組みあわせたコンビネーション

1969年8月4日生まれ。山口県下関市出身。実家が飲食店を経営しており、幼いころから料理に親しんで育つ。18歳から大阪の中華料理店や和食料理店などで修業し、36歳で小倉駅前のこの地に『食楽厨房 あんばい』を開店。代々引き継がれてきた伝統の味と、長く修業を積んできた料理人の技をベースにしたメニュー構成となっている。専門に特化した4つの精肉店から厳選食材を仕入れている。

プロフィールを見る

西村 祐一 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

食楽厨房 あんばいの店舗情報

基本情報

店名 食楽厨房 あんばい
TEL

050-5263-9038

093-541-0559

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 JR鹿児島本線 小倉駅 徒歩3分
アクセス セントシティ北九州のすぐ側
住所 福岡県北九州市小倉北区米町1-1-12 地図を見る
営業時間
【月・水~土・祝前】
ランチ 11:30~14:00
【月・水~日・祝・祝前】
ディナー 17:30~23:30 (L.O.22:30)
【月・水~日・祝・祝前】
テイクアウト 09:00~20:00 テイクアウト受付時間は9:00~20:00 昼の受取は前日までの要予約。夜の受取は当日の14時までのご予約です。
定休日 火曜日
2020年6月2日までお休み頂きます。6月3日からは通常営業。

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
【ランチ】
1500円
クレジット
カード
UFJ, VISA, ダイナース, DC, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 39人 ( 宴会・パーティー時 立席:22人 着席:22人 )
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

お店に行った2人が
こんなシーンで利用しています

飲み会/宴会100%

北九州×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

北九州でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

北九州で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する