トリヨウイチロウ

とり 洋一郎

050-5263-8216

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

100%純潔の名古屋コーチン「松風地どり」が都内で唯一味わえる。絶品の鳥肉店

東京都国立市にある【とり 洋一郎】は、鮮度、安全性、鳥本来の美味しさに徹底的にこだわった、100%純潔の名古屋コーチン「松風地どり」を都内で唯一食べることができるお店です。発育ホルモン剤や抗生物質を一切使用せず、穀物主体の低カロリー費遺伝子組み換え専用飼料、完全無薬の餌を与え、大自然の中でのびのび育った「松風地どり」。しっかりとした歯ごたえで臭みがなく、旨みの凝縮された鳥肉を余すことなく堪能することができます。メインの炭火焼鳥は25種類以上の部位が楽しめ、刺身、一品料理などと共に、お肉に合った地酒やワインを味わうことも。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょう。

とり 洋一郎
これだけは食べてほしいベスト3

鶏肉の旨みを存分に堪能できる『とり刺し盛合せ2人前』

大自然の中でのびのびと育てられた「松風地どり」は臭みがなく、肉の旨みを存分に堪能できる鳥肉です。健康診断を毎月行っているため、生でも安心して食べることができます。

メニューを見る

鶏肉の旨みを存分に堪能できる『とり刺し盛合せ2人前』

臭みなく濃厚な味わいが特徴の『自家製レバーパテ〜バケット付き〜』

まったく臭みのない濃厚なレバーパテは、料理人自慢の自家製のもの。バケットに乗せて召し上がれ。

臭みなく濃厚な味わいが特徴の『自家製レバーパテ〜バケット付き〜』

霜降り肉を余すことなく満喫『地どりの霜降りももステーキ200g』

雄の「松風地どり」の飼育日数は、通常の鳥よりも長い180日間。雌は270日もの日数を飼育します。そのため鳥には珍しい霜降りができることが特徴。ジューシーな鳥肉の贅沢なステーキです。

霜降り肉を余すことなく満喫『地どりの霜降りももステーキ200g』

料理人 / 古賀 洋一郎 氏 (コガ ヨウイチロウ)

専門ジャンル:和食全般

「松山地どり」に出会ったことが独立の大きなきっかけ

1985年、東京都生まれ。もともと料理をつくることに興味があり、料理人の道へ。30歳までに独立したいとの思いがあった。居酒屋チェーン店の店長、焼き鳥店での修業など経験をつみ、2011年に独立。「松山地どり」に出会ったことが独立の大きなきっかけだったという。接客においては笑顔と料理を大切にし、「松山地どり」を振舞うため日々カウンターに立っている。

プロフィールを見る

古賀 洋一郎 氏

とり 洋一郎の店舗情報

基本情報

店名 とり 洋一郎
TEL

050-5263-8216

042-505-5889

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 JR中央線 国立駅 徒歩6分
アクセス 中央線「国立駅」南口より徒歩6分、富士見通り沿い。セブンイレブンを過ぎて左側、ラーメン店の上の2階。
住所 東京都国立市中1-18-31-2F 大きな地図を見る
営業時間
【火〜金】
ランチ 11:30〜15:00
【火〜日・祝・祝前】
ディナー 17:30〜00:00 (L.O.23:30)
定休日 月曜日

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【通常】
5000円

設備情報

キャパシティ 20人 ( 宴会・パーティー時 立席:20人 着席:20人 )
駐車場 あり

近隣にコインパーキングあり

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり
  • 分煙
  • コースあり
  • 貸切可
  • 駐車場あり
  • お子様連れ可
  • 10名席あり
  • 20名席あり
  • カウンター席あり
ホームページ http://toriyouichiro.jp/

ネット予約カレンダー

201706
28 29 30 31 1 2 3
4 5× 6 7 8 9 10
11 12× 13 14 15 16 17
18 19× 20 21 22 23 24
25 26× 27 28 29 30TEL 1
201707
25 26 27 28 29 30 1TEL
2TEL 3× 4 5 6 7 8
9 10× 11 12 13 14 15
16 17× 18 19 20 21 22
23 24× 25 26 27 28 29
30 31× 1 2 3 4 5

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

このお店のFacebookを見る

立川・八王子×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

立川・八王子でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

立川・八王子で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top