タイノタイ

たいのたい

050-5263-7382

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ノスタルジックなムードに溢れた、日替わりメニューが自慢の創作和食料理店

木のカウンター席やレトロな照明など、店内はどこかノスタルジックなムードに溢れています。親しみやすい、アットホームな雰囲気の居酒屋【たいのたい】。熱々の石焼ビビンバの器に入れて、甘辛いタレをかけて食べる『石焼きたいめし』、希少な本マグロの脂ののったほお肉が味わえる『本マグロのほおのたたき』など、新鮮な魚介や奈良野菜を使った料理が楽しめます。店主自らが仕入れに行く食材によって、その日のメニューが決まる日替わり創作和食の居酒屋です。ビールや焼酎、スパークリングワインも取り揃えていることから、宴会や歓送迎会にもおすすめ。阪神「西宮駅」東口から南へ徒歩5分、鯛の鯛を描いた看板が目印です。

たいのたい
これだけは食べてほしいベスト3

旨みの染みたご飯と香ばしいおこげが美味な『石焼きたいめし』

鯛の身の入った鯛めしは、鯛の旨みのたっぷり入っただしで炊き上げています。ご飯の上にはほんのり甘辛いタレがかかっています。熱々の器に入れて、香ばしいおこげも一緒に楽しんで。

メニューを見る

旨みの染みたご飯と香ばしいおこげが美味な『石焼きたいめし』

脂たっぷりのほお肉をあぶって頂く『本まぐろのほほ肉たたき』

本マグロのほお肉を、炙ってわさび醤油をかけていただきます。マグロの希少部位であるほお肉は、繊維質があり、脂がたっぷりのっています。その弾力と旨みをお楽しみください。

脂たっぷりのほお肉をあぶって頂く『本まぐろのほほ肉たたき』

お米の衣にトロッとしたあんをかけて頂く『れんこんまんじゅう』

つなぎや粉を使わずに、具はれんこんだけでつくりました。周りはお米でくるんであって、カリッとした食感です。その上にトロッとしたカツオだしの餡をかけて召し上がれ。

お米の衣にトロッとしたあんをかけて頂く『れんこんまんじゅう』

料理人 / 山口 博 氏 (ヤマグチ ヒロシ)

専門ジャンル:和食全般

子供の頃、父親に連れられて行った西宮の飲食店街が原点

1975年、兵庫県生まれ。子供の頃、野球が好きな父親に連れられて足しげく甲子園に通う。その帰り道に立ち寄った、西宮の飲食店街に強い感銘を受ける。小学生ながらに「なんて楽しそうな仕事なんだろう」、「いつも人と接していたい」と感じ、西宮に店を構えたいと強く思うようになる。18歳から居酒屋や飲食店など、さまざまな店で修行。「30歳になるまでに西宮に店を構える」という夢を叶え、「たいのたい」をオープンする。

プロフィールを見る

山口 博 氏

たいのたいの店舗情報

基本情報

店名 たいのたい
TEL

050-5263-7382

0798-34-2245

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 阪神神戸線 西宮駅 徒歩5分
アクセス 阪神「西宮」駅東口から南へ徒歩5分
住所 兵庫県西宮市久保町1-16 渋谷ビル1F 地図を見る
営業時間
【月・水~日・祝】
17:00~23:00
定休日 火曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4000円
4000~5000
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 24人 ( 宴会・パーティー時 着席:24人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

夜9時以降は喫煙可能です。

こだわり
ホームページ http://tainotai415.com/

西宮×居酒屋全般のアクセスランキング

もっと見る

西宮でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

西宮で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top