コウベチュウカウエバヤシ

神戸中華 うえばやし

050-5263-7421

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

磨き上げた技で作る中華の定番から本場の味そのままのレアな逸品、充実の中国酒と堪能

【神戸中華うえばやし】は、料理の「物語(ロジック)」を大事にすると言います。「例えばエビチリ。頭や殻が付いたままの海老を炒り焼きにしてチリソースで煮込む。すると、香ばしい香りが立ち、海老の”みそ”がソースに溶け込んで濃厚な味わいに」(料理人の上林正和さん)。ロジカルに考えた料理で、食材本来の旨みを引き出して、化学調味料や油の使用を最小限に抑え、ヘルシーで美味しい料理をつくっているのです。こうして仕上げた独特な奥深い旨さのある『黒酢の酢豚』『麻婆豆腐』、仕込に2日かかる『若鶏のパリパリ香り揚げ』などの逸品を提供しています。店は全16席。小さな店ならでの気配りと落ち着いた空気の中で絶品を楽しめます。

神戸中華 うえばやし
これだけは食べてほしいベスト3

手切り豚ロースでつくる、肉肉しい『麻婆豆腐』

塊の豚肩ロース肉を1センチ角に手切りして使用。カリカリになるまで肉を炒め、水分を飛ばしてから煮込むため、肉の旨みがたっぷり溶け出した肉食男女を満足させる『麻婆豆腐』に仕上がります。約2~3名分。

メニューを見る

手切り豚ロースでつくる、肉肉しい『麻婆豆腐』

3時間煮込んでから揚げる!外はカリッと中は柔らか『黒酢酢豚 玉葱添え』

豚バラの臭みを抜き、香りをつけ柔らかくするために中国酒などで煮込んでから揚げます。口にすると、肉の外側はカリッと、中はふんわり食感を楽しめます。約2名分。

3時間煮込んでから揚げる!外はカリッと中は柔らか『黒酢酢豚 玉葱添え』

2日がかりで仕込む奥深い旨さ!レアな本格中華『若鶏のパリパリ香り揚げ』

淡路鶏の若鶏に下味を付けて一日寝かせ、飴でコーティングしてさらにもう一日寝かせる。仕込んだ鶏を高温で一気に揚げ、表面はパリッと、肉はしっとりと仕上げます。3日前までに要予約。一羽/3500円 半羽/1800円

2日がかりで仕込む奥深い旨さ!レアな本格中華『若鶏のパリパリ香り揚げ』

料理人 / 上林 正和 氏 (ウエバヤシ マサカズ)

専門ジャンル:中華全般

性格に合うという直感を信じ料理の道へ 中華一筋に腕を振るう

1986年、兵庫県生まれ。元々、料理に興味を持っており、自分の性格に合うのではないかという直感を信じ、高校卒業と同時に調理の専門学校に進学。専門学校卒業後、中華料理の道へ。途中には、中国に渡り、半年ほど現地で本場の味を学ぶなど、料理の腕を磨いた。2014年7月には【チャイナ食堂 九龍】に入店、修業を重ね、2018年9月には同店オーナー兼料理人となり店名を【神戸中華うえばやし】に変更。現在も、中華の道を邁進中。

プロフィールを見る

上林 正和 氏

神戸中華 うえばやしの店舗情報

基本情報

店名 神戸中華 うえばやし
TEL

050-5263-7421

078-392-8188

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR神戸線 元町駅 徒歩7分
地下鉄海岸線 みなと元町駅 徒歩1分
アクセス JR/阪神 元町駅より徒歩7分
住所 兵庫県神戸市中央区栄町通3-6-15 ヤスハラビル1F 大きな地図を見る
営業時間
【月・水~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.13:30)
【月・水~日・祝・祝前】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:00)
定休日 火曜日
不定休月2回あり

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
【ランチ】
1200円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン
ICカード ※クレジットカードでのお支払いの場合は、手数料として別途5%頂戴しております。

設備情報

キャパシティ 16人 ( 宴会・パーティー時 着席:16人 )
席数形態 少人数でもOK
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店からのお知らせ

2018.10.01

今月の休業日のご案内

《10月のお休み》
2(火)9(火)16(火)23(月)30(火)不定休2回
よろしくお願いします。

2018.09.18

今月のコース更新しました

今月のコース更新しました

もっと見る

このお店のInstagramを見る

三宮・元町×中華全般のアクセスランキング

もっと見る

三宮・元町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

三宮・元町で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top