ユキフランサトウ

ユキフラン 佐藤

050-5263-6965

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

接待・会食におすすめ

ゆるりと過ぎていく、大切な商談相手との和やかな時間

相手の嗜好をリサーチ済みなら、予約時には必ず伝えることをおすすめ。人の心に寄り添い、柔軟に対応していく料理を用意してもらえます。予算や好みの食材に合わせてつくりあげた、美味なる一品をご賞味あれ。

デートにおすすめ

初めてのデートや記念日のお祝いなどに、ふさわしい場所

カウンターの各席ごとに、置かれた盆一枚。その上に並べられる料理をいただきながら、訪れる人は皆満ち足りた気分に浸ります。美味しい料理は、ふたりの会話をいつも以上に弾ませること間違いありません。

食器・内装にこだわっている

部屋を飾る装飾品から料理を彩る器まで、あらゆるものに精通

料理に使う器は、店主自ら惚れ込み収集した品。また、風船のように膨らんだガラス細工が今にも飛び立ちそうな「夢の原型」という名の壁のオブジェなど。店に存在するもの全てに、格別な思いが込められています。

旬の食材にこだわっている

上質な食材を使い、丁寧な下処理し、最後は一気に仕上げていく

“名より実を取る”ように、本当に良いと思った食材のみ使用。「美味しい料理は食材によって決まる」と考え、客人の目には触れない部分に神経を使い、気を配ります。細やかな積み重ねによって、生まれる美食。

1人でも入りやすい

ひとりだからこそ、自由な時間に立ち寄ることができる幸せ

柔らかいタッチで描かれている絵画は、部屋の片隅にそっと飾られています。ひっそりと落ち着きのある店内は、おひとり様も入りやすい雰囲気。ちょっと遅めの昼食や、少し早目の夕食などもいいですね。

このお店からのお知らせ

私がつくっています

佐藤 功一 氏

料理人
佐藤 功一 氏(サトウ コウイチ)

専門ジャンル: 和食全般

自分が進む道を模索し続け、その先に見つけた“京都”に惚れ込む

1978年、岐阜県生まれ。大学は上京し建築科へ進学。日本の木造建築を学ぶ傍ら、日本料理や茶道について興味を持ちはじめる。結果、卒業後は料理人の道を選択。東京にて修業を重ねていたが、懇意にしていた先輩から京都へ誘われ、自らも京都に移る。6年ほど研鑽を積み、自らの店を持つことを考え始める。京都の文化、人情、街並みに惹かれ、2013年8月、縁あって【ユキフラン 佐藤】開店に至る。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

11:30~01:00 (基本、ご予約にて承ります。出来ましたら、電話にてご連絡をお願いいたします)

定休日

1日・11日・21日・31日(※但し、前日までのご予約にて対応可)

空席確認・予約する

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

接待/会食50%

食事会50%

祇園・岡崎・清水寺×和食のアクセスランキング

もっと見る

祇園・岡崎・清水寺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

祇園・岡崎・清水寺で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top