キュウゴロウワインテーブル

九吾郎ワインテーブル

050-5263-5889

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ワインは常時200種類以上。和風創作料理とワインを気軽に楽しむ居心地良いワインバル

清澄白河の大通りに面した【九吾郎ワインテーブル】は、ワイン醸造家がいるめずらしいダイニングバー。料理人自ら築地市場に足を運び、厳選した旬の素材をもとに和のテイストを活かした料理が楽しめます。なかでも『鮮魚のカルパッチョ』は、鯛の昆布締めとコハダをカルパッチョ仕立てにアレンジした料理。北海道美瑛産のA4和牛を使った『A4ランクの北海道美瑛産ビステッカ』もワインとの相性が抜群です。間接照明がやさしく照らす大人の雰囲気の店内には壁一面にワインが並び、ワイン醸造家のアドバイザーが国内外からセレクトした200種類のワインの中から料理に合うワインを厳選。日々の疲れを癒し、楽しい時間を過ごすことができます。

九吾郎ワインテーブル
これだけは食べてほしいベスト3

柔らかい食感が楽しめる『豚の赤ワイン煮』

国産豚を長時間かけて煮込んだ肉の、ほろりと崩れる柔らかい食感を楽しめます。牛スネ肉と香味野菜を煮詰めて抽出したソースと合わせた、深みのある味わいが赤ワインと好相性。

メニューを見る

柔らかい食感が楽しめる『豚の赤ワイン煮』

自家製の食材&旬の素材を燻製にした『スモーク盛合せ』

自家製トリハム、スモークチーズ、〆さばや旬の素材をドームの中で軽くスモーク。 ガラスドームに煙を閉じ込めてテーブルに運ばれます。蓋を開けた時の驚きと感動、スモーク×スモークの演出が楽しい逸品です。

自家製の食材&旬の素材を燻製にした『スモーク盛合せ』

元鮨職人がつくる『旬の魚のカルパッチョ』

鮨職人の腕の見せどころ鯛の昆布締めとコハダを使い、ほのかに柚子が香るめずらしい和風カルパッチョ。素材の扱いが秀逸。鯛とコハダのやさしい味わいがワインとよく合います。

元鮨職人がつくる『旬の魚のカルパッチョ』

料理人 / 森谷 鶴児 氏 (モリヤ カクジ)

専門ジャンル:和食全般

美味しいワインと料理と優しい笑顔と気遣いで楽しいひと時を

1977年1月生まれ。静岡県出身。武蔵野美術大学彫刻科卒業後、都内某有名鮨店で約7年修業。その後、都内の飲食店数店で勤務の傍ら「ギャラリスト」としてアーティスト達をサポートという異色の経歴を持つ。【九吾郎ワインテーブル】ではオープニングからシェフとして活躍。「食」は人にとって生きるために不可欠なもの。「人と人とのつながりや、喜び・幸せを生み出してくれる食という仕事に生きがいを感じています。」と語る。

プロフィールを見る

森谷 鶴児 氏

九吾郎ワインテーブルの店舗情報

基本情報

店名 九吾郎ワインテーブル
TEL

050-5263-5889

03-5875-9516

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 都営大江戸線 清澄白河駅 徒歩1分
東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 徒歩1分
アクセス 都営大江戸線または東京メトロ半蔵門線清澄白河駅B1出口より徒歩1分です。
住所 東京都江東区白河1-3-10 白河AKビル1F 大きな地図を見る
営業時間
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:30)
【土・日・祝】
ランチ 11:30~14:00
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4500円
【ランチ】
1000円
クレジット
カード
VISA, MASTER

設備情報

キャパシティ 30人 ( 宴会・パーティー時 立席:30人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり

このお店からのお知らせ

2016.03.23

2016年夏に九吾郎のワイナリーが都内にオープン

門前仲町に自家醸造のワイナリー「深川ワイナリー」がオープンします。そこでつくられたできたてのワインは店内で飲むことができます。お楽しみに。

もっと見る

このお店のFacebookを見る

浅草・両国・錦糸町×ダイニングバー全般のアクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top