メジロシュンコウテイ

目白 旬香亭

03-5927-1606

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

古賀 達彦 氏 コガ タツヒコ

斎藤元志郎シェフとの出会い、技法とともに料理への情熱を学ぶ

1968年、長崎県生まれ。幼いころから料理人を夢見て、高校生の頃には中華やイタリアンでアルバイトを開始する。東京の調理師専門学校では洋食を専攻し、卒業後に小田原のフレンチレストランへ。その後、熱海大月ホテルのフランス料理【ラ・ルーヌ】で、伝説的シェフ・斎藤元志郎氏と出会う。料理をとことん突き詰める斉藤氏の姿勢に惚れ込み、氏の元で修業。2014年【目白 旬香亭】の開店とともに、同店のシェフを任される。

専門ジャンル
洋食全般
経験年数
34年

自慢の一品

低温でじっくりと旨みを引き出す『ビーフカツレツ』

上質な脂を湛えたあか牛に低温でじっくり火を通すことで旨みを引き出します。低温で揚げてもこんがりと仕上がるように、パン粉は糖度の高いものを特注。ワサビ醤油で肉本来の味を楽しんでください。

こだわりの食材

脂は多くてもさっぱりと味わえる熊本県産「あか牛」

熊本県の大塚牧場から届く「あか牛」は、柔らかい身質とさっぱりとした味わいが特徴。しっかりとサシが入っていますが、脂が軽やかなのでたっぷり食べてももたれることはありません。

こだわり食材
牛肉全般

おもてなしの流儀

調理するだけでなく、その意味を考えることが料理人の務め

それぞれの料理の意味を考えることが、料理人の務めだと思います。お客様に聞かれたことには何でも答えられるよう、調理法や素材の産地はもちろん、他ジャンルの料理についても日々学んでいます。

明るく開放的なインテリアは家族みんなで楽しめる雰囲気

シックな装いであったかつての【旬香亭】とは異なり、【目白 旬香亭】は気軽にくつろげるような雰囲気を心がけています。テーブルスペースも広めで、家族みなさんでゆったりとお食事が楽しめます。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:00~ (L.O.14:30)
【平日・土・祝前】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)
【日・祝】
ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:30)

定休日

最終月曜日のみ定休(毎月)

目白 旬香亭に行った2人の投稿から算出しています。

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

蟹とマカロニのグラタン(チーズのエスプーマ添え)

蟹とマカロニのグラタン(チーズのエスプーマ添え)

出たエスプーマ。また新しい事やっちゃう。でもチーズだけでな…

もっと見る

あなたにオススメのお店

目白でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top