トウキョウアオヤギ

東京 青柳

03-6435-5776

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

小山 裕久 氏 コヤマ ヒロヒサ

フランスを中心に世界に日本料理の真髄を知らしめる和食界の重鎮

1949年、徳島県生まれ。大阪の老舗料亭【吉兆】で修業後、徳島の生家・日本料理【青柳】に戻り3代目となる。1990年代に【プラザアテネ】【リッツ】といったフランスの名門ホテルで日本料理の祭典を催すなど、数々の功績を残したことから、2004年にはフランス共和国農事功労賞シュヴァリエを、2010年には日本料理人として唯一となる同オフィシエを受勲。NPO法人日本料理文化交流協会会長を務めるほか、数々の著書も出版している。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
50年

自慢の一品

郷土の料理を料亭の味へと昇華させた『鯛の淡々』

徳島の郷土料理である「鯛のあら炊き」を真の日本料理へと進化させるべく、試行錯誤の末に辿り着いたのが『鯛の淡々』。僅かな白醤油と酒を加えるだけのシンプルな一品に、鯛そのものが持ちうる魅力を凝縮しました。

こだわりの食材

故郷・徳島の鳴門鯛にこだわり、毎日現地から直送

『鯛の淡々』をはじめ、お造りなどにも使われる鯛は、故郷である徳島の鳴門鯛を店へと直送しています。鮮度の良さも重要ですが、火入れや包丁の入れ方など、ひとつひとつの仕事で素材の持ち味を引き出していきます。

こだわり食材
タイ/マダイ

おもてなしの流儀

ゲスト毎に合わせ供される、“その時替わり”のおまかせ料理

料理は月替わりではなく、“その時替わり”を心がけます。おまかせコースですので、ゲストひとりひとりに合った料理を出すのは料理人の当然の仕事です。ゲストの味の好みもしっかりと帳簿に記録しております。

趣の異なる、4つの個室からなる空間がゲストの大切な時間を紡ぐ

1階と地下の2フロアからなる店内は、4つの個室で構成。テーブルやカウンターなど、シーンに合わせて利用できる、趣の異なる部屋をご用意しております。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00 ※予約のみ
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 18:00~22:00

定休日

日曜日

東京 青柳に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

麻布十番でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top