コキアンイロリ

古季庵いろり

050-5263-5779

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

地元の自然に育まれた食材を使って丁寧に作り上げる、素材味の料理

「当初は十勝の食材にこだわって使用していたわけではないのですが、美味しいものを追求していたら、気づいた時には十勝の食材に囲まれていました」と笑う、店主の山内氏。食材の旨みを引き出してこしらえる料理は、多くの常連客に「素材味」と言われる優しい味わいです。特に愛されている逸品が『茶碗蒸し』。なると、たけのこ、しいたけ、みつば、栗、鶏肉を中心に、ふんわりとした口当たりと驚くほどのなめらかさ、そして口いっぱいに広がる出汁の旨みはまさに絶妙です。店内はゆったりできる大人の空間。囲炉裏のある個室や家庭的な座敷席など魅力にあふれています。英語で説明できるスタッフもおり、接待やツアーに最適です。

古季庵いろり
これだけは食べてほしいベスト3

コクや旨味が深みを増していく「炙り(肉・野菜)」

炙り料理は肉に野菜にチーズた様々な素材を堪能できる料理。炙ることによって旨みが活性化し、極上の味わいになります。特にオススメはチーズで、「スカモルツァ」や「カチョカバロ」は忘れられない逸品。

メニューを見る

コクや旨味が深みを増していく「炙り(肉・野菜)」

美味しさを追求した『鍋のコース 新得地鶏の水炊き(要予約)』

旨味が凝縮された鍋料理。三日間という時間をかけて鶏ガラを煮込んだスープは濃厚で具材の良さを活かしています。囲炉裏で鍋を囲みながら食べることもできるので、仲間とシェアしながらがお勧めです。

美味しさを追求した『鍋のコース 新得地鶏の水炊き(要予約)』

とろ豚丼

十勝かみこみ豚ロースを使って甘目のたれで煮込み、隠し味に甘露飴を使用しているのが特徴。長いも農家が直接届けてくれるとろろ芋は、粘りと甘みが違います。

とろ豚丼

料理人 / 山内 亘 氏 (ヤマウチ ワタル)

専門ジャンル:和食全般

型にとらわれない発想力を持っている料理人

1971年生まれ、北海道苫小牧市出身、十勝育ち。料理人としてのスタートは飛騨高山のホテル。その後、北海道に戻り、様々な店で腕を磨く。現在は【古季庵いろり】で多くの人を魅了し、充実した日々を送っている。

プロフィールを見る

山内 亘 氏

古季庵いろりの店舗情報

基本情報

店名 古季庵いろり
TEL

050-5263-5779

0155-25-3777

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR根室本線 帯広駅 徒歩9分
アクセス 帯広駅より徒歩9分。あおば通り沿い。
住所 北海道帯広市東二条南12-2-1 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.13:30)
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:00)
定休日 日曜日
第二月曜日 ※【年末年始営業】12/28迄営業。1/5夜のみ営業・1/6休み・1/7~通常営業

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4000円
【ランチ】
1000円
クレジット
カード
VISA, JCB, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 38人 ( 宴会・パーティー時 立席:38人 着席:35人 )
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり

このお店のFacebookを見る

帯広・十勝・釧路・根室のアクセスランキング

もっと見る

帯広・十勝・釧路・根室でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

帯広・十勝・釧路・根室で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top