ヨッカイチミヤコホテルチュウゴクリョウリシセン

四日市都ホテル 中国料理 四川

050-5263-5711

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

楊 真典 氏 ヨウ マサノリ

四川料理の「魅力」を伝えるために守り続ける伝統と柔らかな感性

1968年大阪府生まれ。父は陳建民氏の直弟子、楊幸一氏。高校卒業後、東京の【四川飯店】で4年半修業を積み、陳氏の四川料理の極意に触れ、本格的に料理の道を志す。その後、四日市都ホテル【中国料理四川】から【志摩スペイン村】を経て、再び【中国料理四川】へ。2014年から料理長。守るべき伝統は守りつつ、訪れる人の声に耳を傾ける柔軟な感性と豊富な経験で培った確かな技から生み出される料理は多くの人を惹きつけている。

専門ジャンル
四川料理
経験年数
30年

自慢の一品

様々な味わいと彩りに料理人の感性が光る一品『鳳凰拼盤』

特別なコース料理の華やかな前菜。ハムや鶏肉、白菜の酢漬けやしいたけの含め煮など、様々な味わいや彩りの食材を前日から仕込み、当日1〜2時間かけてつくります。料理人の繊細な技と感性が試される一品です。

こだわりの食材

フカヒレ本来の食感が心ゆくまで味わえる『フカヒレの姿煮』

『姿煮』に使う「フカヒレ」は、「乾燥フカヒレ」を手間と時間を惜しまず約1週間かけて戻し、ていねいに下ごしらえしたもの。柔らかに煮込まれてもなお残る、モチモチとしっかりとした食感を楽しんでいただけます。

こだわり食材
フカヒレ

おもてなしの流儀

厨房とホールとの連携を大切に、1品1品におもてなしの心をのせて

熱いものは熱く、冷たいものは冷たく、その料理を最大限に美味しく味わえる状態でお出しすることが何よりのおもてなしです。厨房にいてもホールスタッフとの連携を大切にし、お客様のご様子に常に気を配っています。

大切な場にふさわしい、洗練された料理と上質なおもてなし

お出しする料理はどれも本場の味をていねいに守り続けている自慢のメニュー。季節替わりのコ−スを始め、特別なコース料理やお飲み物もご相談に応じます。落ち着いた個室や上質なサービスは大切な宴席に最適です。

接待

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30〜14:00
ディナー 17:00〜21:00 (L.O.20:30)

定休日

無休

ネット予約

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

担々麺

担々麺

辛いものが食べたくて四日市都ホテルの四川に行ってきました。…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

四日市・桑名のアクセスランキング

もっと見る

四日市・桑名でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

四日市・桑名で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店のメニューをチェック

ページトップ

Back to Top