モツコウ

もつ幸

  • ジャンル もつ鍋
  • 平均予算 ディナー:4000円
  • 最寄り駅 呉服町駅 徒歩2分
  • 定休日 日曜日

092-291-5046

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

松尾 一豪 氏 マツオ カズヒデ

もつ鍋屋を遊び場として育った、生粋の職人

1976年、福岡県生まれ。幼少の頃より、両親が営む【もつ幸】が遊び場であった二代目。大学卒業後に店を継ぐため同店に入店。以来、母と二人で店を切り盛りしながら、先代が生み出したもつ鍋の味を守り続けている。

専門ジャンル
鍋・おでん
経験年数
20年

自慢の一品

丁寧に抽出した鶏ガラスープでつくる『もつ鍋』

水炊きをベースに父が生み出したもつ鍋は、実は鶏ガラスープが非常に重要です。毎朝10時ころから仕込むのは丁寧に処理した分だけ、旨みが増すから。このスープがあればこそ、もつが引き立ちます。

こだわりの食材

毎日届く鮮度抜群の4種類のもつが、深みを生みます

使用するもつは小腸、センマイ、赤センマイ、ハツの4種類。これがさまざまな食感と味を生み、あっさり味の鍋に深みを与えてくれます。丁寧に下処理したもつは、臭みがなく、絶品ですよ。

こだわり食材
ホルモン

おもてなしの流儀

各テーブルに専属のスタッフがおもてなし

もつは火入れの感覚がわかりづらいので、テーブルごとにスタッフがついて絶妙な頃合いで仕上げ、味わってもらいます。餃子の皮、ちゃんぽんと、独自の調理法も多いので、それを見てもらうのも楽しみのひとつです。

ひとりでも気後れせずに通えるもつ鍋です

「ひとりのお客様を大切にする」は父と母が大切に守り続けてきた店の方針です。現在も1階は馴染みのひとり客が訪れる憩いのスペースでもあります。母と常連様のカウンター越しのやりとりもこの店の日常です。

お一人様

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
17:00~ (L.O.23:30)
【祝】
17:00~ (L.O.22:30)

定休日

日曜日

このお店のクチコミを見る

博多・中洲×もつ鍋のアクセスランキング

もっと見る

博多・中洲でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

博多・中洲で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店のメニューをチェック

ページトップ

Back to Top