チョコ

TXOKO(チョコ)

011-261-1565

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

按田 宏之 氏 アンダ ヒロユキ

バスクで過ごしたかけがえのない時間が、今の自分の料理の背骨に

1971年、北海道生まれ。高校卒業後に、辻調理師専門学校へ入学しフランス料理を学ぶ。その後、東京【カーエム】、札幌【ル・ジャンティオム】などで腕を磨き、渡仏。南仏やフランスバスク、スペインバスク【マルティン・ベラサテギ】【ムガリッツ】で4年を過ごし帰国。2009年に【TXOKO】をオープン。2015年に現在の店舗に移転。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
28年

自慢の一品

バスク料理と地元の幸を融合させた代表料理『鱈のサルサベルデ』

札幌で店をやるにあたり、大切にしたのが北海道の食材。冬の鱈はその代表格で、バスクでも鱈料理はたくさんあるのです。でも、北海道の鱈はバスクとは比べ物にならないほど美味。そんな地元の味を本場の料理でぜひ。

こだわりの食材

北海道だからこそ楽しめる魚介類などもたくさん提供しています

真鱈は喉肉や白子など捨てるところがない万能選手です。例えば、ココチャと呼ばれる喉肉などはバスクでは非常に高級食材でもあるのです。そんな鮮度抜群の北海道の幸は、この店には無くてはならないアイテムですね。

こだわり食材
タラ/マダラ 、 鮮魚全般 、 アサリ

おもてなしの流儀

料理を通して、お客様とコミュニケーションを取る店でありたい

自分はあまりしゃべるのが得意ではなく、ひとりで店を切り盛りしているので、サービスもできる限り。その分、料理でコミュニケーションを取れればと思っています。料理を媒介に、お客様と会話ができれば嬉しいです。

3人以上の場合は、ゆったりできるテーブル席もおすすめです

店はカウンター席が中心ですが、4席と2席のテーブル席もあります。最大6人までのテーブル席にもできますので、グループなどでのお食事でしたら、ぜひテーブル席へ。ゆったり食事を楽しんでもらえると思います。

ゆったりと飲みたい

営業時間・定休日

営業時間

18:00~02:00 (L.O.01:00)

定休日

不定休

すすきのでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

すすきので忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店のメニューをチェック

ページトップ

Back to Top