ギンノギン

銀の吟

050-5263-5026

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

贅沢な神戸ビーフや但馬産黒毛和牛を絶品ステーキで。上質且つ普段使いができる料理店

「神戸ビーフ」や「但馬産黒毛和牛」、地元で育てられる「太田牛」など、この土地ならではのお肉を堪能。ビルの中にある隠れ家的な雰囲気ただよう【銀の吟】は、美味しいお肉を手の届く料金設定で味わうことができる貴重なお店です。素材の良さをそのまま生かす、塩・わさび・ポン酢などシンプル味付けがベスト。お肉本来のしっかりとした味わいや旨み、そして口どけのよさなどダイレクトに感じることができます。焼きあがった料理はテーブルに設置された鉄板へ。自分のペースでいつでも熱々の料理を楽しめます。一人でも利用できる『セットメニュー』や、グループでのシェアスタイルなど、幅広いシーンで利用できるお店です。

銀の吟
これだけは食べてほしいベスト3

一頭ごとの管理を徹底し、大切に育てられる『兵庫但馬産太田牛 特選ロース 150g』

兵庫県養父市太田牧場産のリブロースを使用。赤身とサシのバランスがよく、深い味わいがあります。肉本来の味がしっかりと感じられる人気のメニュー。

メニューを見る

一頭ごとの管理を徹底し、大切に育てられる『兵庫但馬産太田牛 特選ロース 150g』

柔らかさと、とろけるような旨みが特徴『神戸ビーフ肩ロースのハネシタロース 150g』

一頭からとれるのは、わずか10kg前後という希少部位。マーブル模様の霜降りが美しく、口の中で溶けてなくなるような感覚を楽しめます。

柔らかさと、とろけるような旨みが特徴『神戸ビーフ肩ロースのハネシタロース 150g』

〆にぜひ、リピーター続出の看板メニュー『和牛入りガーリックライス』

パラパラに仕上げられた旨みがしっかりと詰まったライス。ガーリックの香りも相まって、お腹が満たされても食べたくなる〆の一品です。

〆にぜひ、リピーター続出の看板メニュー『和牛入りガーリックライス』

料理人 / 藤本 周三 氏 (フジモト シュウゾウ)

専門ジャンル:鉄板焼

上質なステーキを身近に感じられるお店を目指して

1964年11月生まれ、兵庫県神戸市出身。幼い頃から料理をすることが多く、自然に料理の道へ進みたいと考えていた。料理店の厨房で、料理人としてのキャリアをスタート。現場での経験を大切に、一から修業を積んだ。2006年、高級なイメージが強いステーキをよりカジュアルな感覚で楽しんでもらいたいと【銀の吟】をオープン。現在はオーナーシェフとして第一線で腕を振るっている。

プロフィールを見る

藤本 周三 氏

銀の吟の店舗情報

基本情報

店名 銀の吟
TEL

050-5263-5026

078-321-3280

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 各線 三宮駅 徒歩2分
アクセス 「三宮」駅から徒歩1分。阪急線は東口、JR線は西口から。
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-20-12 地蔵ビル3F 大きな地図を見る
営業時間
17:00~00:00 (L.O.23:00)
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER
ICカード 恐縮ですがなるべく現金支払いをお願いさせて頂きます。カードご使用時はお会計の5%のサービス料必要。

設備情報

店内パノラマ

大きなパノラマを見る

キャパシティ 26人 ( 宴会・パーティー時 着席:9人 )
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

このお店からのお知らせ

2017.05.28

ステーキを囲む食事会に。メイン料理を分け合える「セットプラン」やコースは新年会や歓送迎のお席に最適

9名までの食事会には、テーブル席がおすすめ。好きなお肉をステーキで味わいながら、会話を楽しむ食事会。会社や友人との集まりなど、グループでもぜひご利用ください。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

三宮・元町×鉄板焼のアクセスランキング

もっと見る

三宮・元町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

三宮・元町で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top