ヌクミ

温味

011-520-6858

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ミシュラン3ツ星にも輝く、四季を感じさせてくれる札幌屈指の日本料理店

札幌の日本料理にこの店ありと謳われる名店が、ミシュランガイドにて3ツ星に輝く【温味】です。主人・山本真樹氏曰く「北海道だけにこだわっているわけではない。その時期おいしいものを全国から集めています」。結果、時期によっては、北海道産のエゾアワビや時鮭が並ぶこともあれば、築地から仕入れる最高級の鮮魚が並ぶことも。純粋においしいもののために、氏の食材選びに妥協はありません。さらに、柔らかい葉物は流水で洗うのではなく、たっぷりと水を張った状態で洗うなど、食材へ極力ストレスを与えない仕込みを目指します。そんな小さな作業にまで気を配る山本氏。氏の料理は、札幌を、いや日本の四季を感じるにはうってつけです。

温味
これだけは食べてほしいベスト3

目で楽しみ、舌で楽しむ、八寸『活だこの湯引き 蒸し鮑 鱒子の味噌醤油漬け』ほか

チップの木の芽寿司、白瓜の雷干し、ホワイトアスパラガスの味噌漬け、酢取りミョウガ、枝豆松葉打ちなど。季節の味を丁寧に仕込んだ逸品ばかりです。

メニューを見る

目で楽しみ、舌で楽しむ、八寸『活だこの湯引き 蒸し鮑 鱒子の味噌醤油漬け』ほか

香りづけの演出も楽しみのひとつ。焼き物『時鮭の西京焼き しゃこの梅香り揚げ グリーンアスパラ』

北海道産の食材を集めた焼き物。しゃこの梅香り揚げは、しゃこの中に梅肉を挟み海苔で巻いて揚げています。仕上げは、食膳にて松の薫香をつけて味わいます。

香りづけの演出も楽しみのひとつ。焼き物『時鮭の西京焼き しゃこの梅香り揚げ グリーンアスパラ』

北海道の初夏の恵みを感じるお椀『とうもろこしのすり流し』

淡路産の鱧の葛打ち、新じゅんさいなどが食感にアクセントを加えてくれます。吸い口の黒コショウとピンクペッパーもピリリととうもろこしの味を引き立てます。

北海道の初夏の恵みを感じるお椀『とうもろこしのすり流し』

料理人 / 山本 真樹 氏 (ヤマモト マサキ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

料理の基礎は関西にルーツを持つ、札幌の今はなき名店で学ぶ

1965年、北海道札幌市生まれ。高校中退後、料理人の道を志す。札幌にあった名店【古屋】での修業の後、同店の料理長となる。その後、大阪の日本料理【かが万】にて再度、修業。その後、在香港日本総領事公邸料理人や、ザ・ウインザーホテル洞爺【杜氏賛歌】料理長などを務めた後、2006年に日本料理【温味】を開店。現在に至る。

プロフィールを見る

山本 真樹 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

温味の店舗情報

基本情報

店名 温味
TEL

011-520-6858

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 札幌市営地下鉄線 中島公園駅
アクセス  
住所 北海道札幌市中央区南十条西6-3-2 地図を見る
営業時間
【火~日】
18:00~23:00 (L.O.21:00)
定休日 月曜日
第4日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
15000円
おまかせコース15000円より応相談。サービス料10%・消費税 別
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 16人 ( 宴会・パーティー時 着席:10人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

接待/会食33%

食事会33%

記念日/お祝い33%

すすきの周辺×日本料理・懐石・会席のアクセスランキング

もっと見る

すすきの周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する