カテイリョウリウオフク

家庭料理 魚福

03-3595-1993

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

烏森神社近くの憩いの場。創業65年の魚屋から歴史とつながりで紡がれるおふくろの味

新橋は烏森神社の鳥居をくぐって、参道脇の横丁へ。戦後は闇市の時代から半世紀の歴史をともにした建物に飲食店が連なり、狭い間口と紺色の暖簾が目印です。ガラガラと引き戸を開けば、全10席にカウンターと小上がり。昭和一桁世代の家庭料理に親しんできた女将が、昔なつかしいおふくろの味と、人情味あふれるもてなしで迎えてくれます。食材は、創業65年の魚屋である横須賀の実家から。老舗ならではの目利きに加えて、三浦産の魚介や野菜をはじめ、親族や昔馴染みたちも優先して融通してくれるとか。昭和を彷彿とさせるつながりと、女系家族が引き継ぐもてなし。世間の荒波にもまれるサラリーマンたちの、憩いの場になっているお店です。

家庭料理 魚福
これだけは食べてほしいベスト3

甘い記憶とともに蘇るおふくろの味『甘い玉子焼』

お母さんがつくってくれたような、甘い甘い玉子焼。お客の多くが注文する、人気のメニューです。

メニューを見る

甘い記憶とともに蘇るおふくろの味『甘い玉子焼』

一匹ずつ丁寧にこんがりと。日本酒と相性抜群の『秋刀魚干物』

注文してから一匹一匹丁寧に、こんがりと仕上げてくれます。日本酒の肴にぴったりです。

一匹ずつ丁寧にこんがりと。日本酒と相性抜群の『秋刀魚干物』

母から子へと受け継がれる、家庭の味を満喫できる『ポテトサラダ』

昭和一桁世代の母親から、二桁世代の女将が伝承。家庭ごとに味わいが異なるという、ポテトサラダを食べれば、「魚福」流の入門にもなるはず。サラリーマンの多くが注文する人気メニューのひとつです。

母から子へと受け継がれる、家庭の味を満喫できる『ポテトサラダ』

料理人 / 石塚 愛子 氏 (イシヅカ アイコ)

専門ジャンル:和食全般

創業65年の魚屋と女系家族がつなぐ、おふくろの味でもてなしを

姉妹で営む昔懐かしい家庭料理。オーナーの石塚様は1958年生まれ、神奈川県出身。戦前からの流れを汲む魚屋の次女として生まれ育ち、紆余曲折を経た家族史の賜物である【家庭料理 魚福】を、新橋で20年にわたって切り盛り。姉の小澤様は女系家族がつなぐ、昔なつかしいおふくろの味を提供し、サラリーマンたちの憩いの場として親しまれている。

プロフィールを見る

 石塚 愛子 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

家庭料理 魚福の店舗情報

基本情報

店名 家庭料理 魚福
TEL

03-3595-1993

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR各線 新橋駅 徒歩2分
アクセス JR新橋駅日比谷出口より徒歩2分。日比谷出口より柳通りへ、烏森神社境内を抜け左手すぐ、新橋Kビル1階。
住所 東京都港区新橋2-9-17 新橋Kビル1F 地図を見る
営業時間
【平日・土】
ディナー 17:00~23:30 (L.O.22:00)
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6500円

設備情報

キャパシティ 10人 ( 宴会・パーティー時 着席:10人 )
席数形態 カウンター席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙

喫煙可

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されます。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

恋人/夫婦と0%

ビジネス関係の0%

友人/同僚と0%

子どもと0%

家族と0%

ひとりで0%

デート0%

接待/会食0%

食事会0%

パーティ/イベント0%

飲み会/宴会0%

記念日/お祝い0%

ランチ0%

新橋・汐留×居酒屋のアクセスランキング

もっと見る

新橋・汐留でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

新橋・汐留で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する