キッチンユーカリガオカ

キッチン ユーカリが丘

0799-43-2626

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

淡路島の食材をたっぷりと使ったご当地メニューが楽しめる自然派カフェ

収穫体験ができる農園もある「淡路ファームパークイングランドの丘」に隣接するこのカフェキッチンでは、新鮮で安心な地元産の食材をメインに島グルメを提供しています。名物『島オニオンステーキバーガー』は、淡路島産食材にこだわり、淡路牛のパティと甘味のある玉ねぎがボリューム満点。淡路島牛乳を使用した特製ソフトクリームや、淡路たまごのカステラシフォンなど、スイーツメニューにも淡路島産のこだわりが。工夫をこらしたメニューで、ランチで訪れたりカフェで訪れたりと色々な楽しみ方ができ、地元のかたにも愛されているカフェです。

キッチン ユーカリが丘
これだけは食べてほしいベスト3

花咲くたまねぎ島ポーク丼

淡路島で養豚された「えびすもち豚」を使用した豚肉をグリルし、地元特産の淡路玉葱をまるごと使用した丼!ソースは地元の醤油をベースとした特製バーベキューソースで召し上がっていただきます。

メニューを見る

花咲くたまねぎ島ポーク丼

島チキンカレー

農園サラダ付 +300円で自家製ソーセージ、+380円で自家製ロースカツ 

島チキンカレー

島ローストビーフ丼と淡路玉ねぎスープ

淡路牛を使用したやわらかいローストビーフは、醤油ベースのソースと相性抜群!食感を残したソテーオニオンもアクセントに。お米は淡路島産古代米を使用。ボリュームがありながらも、ペロリと食べられる一品です。

島ローストビーフ丼と淡路玉ねぎスープ

料理人 / 山口 茂樹 氏 (ヤマグチ シゲキ)

専門ジャンル:ノンジャンル

別業種を経て料理の世界へ。淡路島の魅力を伝える料理人

1984年9月25日生まれ、兵庫県出身。6年前から現在の「イングランドの丘」内の別レストランにて働き始めたのが、料理に関わるきっかけとなった。現在は【キッチン ユーカリが丘】の料理人として、淡路産の食材を多くの人に食べてほしいと日々奮闘している。

プロフィールを見る

山口 茂樹 氏

キッチン ユーカリが丘の店舗情報

基本情報

店名 キッチン ユーカリが丘
TEL

0799-43-2626

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICより南(福良方面)へ約7km(13分)
住所 兵庫県南あわじ市八木養宜上1408 大きな地図を見る
営業時間
09:00〜17:00 (L.O.16:00) 【冬季(12月〜2月末)は営業時間が変わります】10:00〜17:00(L.O.16:00)
定休日 火曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
600円
【ランチ】
1200円
※喫茶:600円

設備情報

キャパシティ 50人
駐車場 あり

「淡路ファームパークイングランドの丘」内駐車場をご使用ください。

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • 駐車場あり
  • バリアフリー
  • お子様連れ可
  • ランチメニューあり
  • クーポンサービスあり
  • お子様・キッズメニューあり
  • 全面禁煙
ホームページ http://england-hill.com

淡路島のアクセスランキング

もっと見る

淡路島でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

淡路島で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top