イオマーレ

IOMARE(イオマーレ)

050-5263-4136

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

狸小路・L字街の隠れ家オステリア。アットホームな小箱空間で道産食材を気ままに満喫

札幌市営地下鉄大通駅から徒歩7分の【IOMARE(イオマーレ)】。狸小路商店街からL字街に入った、打ちっぱなしの建物が目印です。看板も出ていない、全17席の小箱空間。北海道産の食材をふんだんに使った料理を、ボリューム満点&リーズナブルに堪能できます。店名の由来は、アイヌ語で「お酒を酌み交わす」の意味。自慢の『十勝野ポークと野菜グリル』や『セロリ・ボッタルガ・グラナバダーノのサラダ』を、12種のワインや自家製『サングリア』とともに。女子会をはじめ、お一人様の一杯からも歓迎だとか。陽気なスタッフたちがアットホームに迎えてくれる、隠れ家的なお店。気ままに立ち寄れる、オシャレな行きつけを探しに出かけてみたい。

IOMARE(イオマーレ)
これだけは食べてほしいベスト3

3種の味が絶妙なハーモニーを奏でる『セロリ・ボッタルガ・グラナバダーノのサラダ』

北海道のラジオパーソナリティが絶賛した味。塩とレモン、バージンオイルのみで調味され、3種の味が絶妙なハーモニーを奏でる逸品です。

メニューを見る

3種の味が絶妙なハーモニーを奏でる『セロリ・ボッタルガ・グラナバダーノのサラダ』

道産の食材がシンプルな調味で際立つ『十勝野ポークと野菜グリル』

200gの「十勝野ポーク」がボリューム満点。北海道産野菜を中心に、塩胡椒、バルサミコ酢のみでシンプルに味つけされ、彩り豊かに仕上げられた逸品です。

道産の食材がシンプルな調味で際立つ『十勝野ポークと野菜グリル』

たっぷり抽出された、うまみで味わう『真鯛のソテー野菜のスープ仕立て』

北海道産の新鮮な魚介を使用し、皮はパリパリ、身はホロリとやわらかな逸品。塩を一切加えず、野菜とアサリからたっぷり抽出されたうまみが味の決め手です。

たっぷり抽出された、うまみで味わう『真鯛のソテー野菜のスープ仕立て』

料理人 / 羽根 雅人 氏 (ハネ マサト)

専門ジャンル:イタリア料理

ホテルで研鑽、札幌のオステリアで腕を磨いてきたオーナーシェフ

1980年生まれ、北海道出身。専門学校を卒業後、札幌パークホテルの【なだ万雅殿】でサービス全般を学び、30歳から料理人の世界へ。【osteria EST EST EST.】で腕を磨いて独立。2015年に【IOMARE】を立ち上げる。

プロフィールを見る

羽根 雅人 氏

IOMARE(イオマーレ)の店舗情報

基本情報

店名 IOMARE(イオマーレ)
TEL

050-5263-4136

011-252-7826

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 地下鉄南北線 大通駅 徒歩7分
東豊線 豊水すすきの駅 徒歩5分
アクセス 狸小路1丁目内サンクスの路地を左折してすぐ
住所 北海道札幌市中央区南二条西1-5-1 広和ビルNo.21-105 大きな地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:00~15:00 ランチは平日のみの営業となります。予めご了承ください。
【金・土・祝前】
ディナー 17:00~03:00
【月~木】
ディナー 17:00~00:00 月曜日が祝日の場合は日曜日営業
定休日 日曜日
月曜日が祝日の場合は日曜日も営業致します!

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円
【ランチ】
800円

設備情報

キャパシティ 20人 ( 宴会・パーティー時 立席:30人 着席:20人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙

喫煙可

こだわり

このお店のFacebookを見る

すすきの×イタリアンのアクセスランキング

もっと見る

すすきのでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

すすきので忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top