スミヤキイタリアンサカバスミリッチハママツチョウテン

炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 浜松町店

050-5263-2931

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

北海道直送の食材を使った料理を満喫できる陽気な炭焼きイタリアン居酒屋

国道15号線沿いに面し、人と車の往来が激しい立地にありながらも地下に降りると一転、居心地の良さが広がる【炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 浜松町店】。北海道の食材にこだわり、パスタは「北海道産小麦100%」、お米は「北海道産ななつぼし」を使用。また、北海道を代表する有名処「花畑牧場」からも食材を仕入れています。食材は鮮度にこだわり、素材の持ち味を生かせるような料理づくりが自慢。数多くの料理と合わせるお酒は、ワインはもちろん、焼酎、日本酒などもぜひお試しを。店内は、ポップでキュートに飾られつつも、木の多く使用しているため温かみのある内装に。活気あふれる店内で、リーズナブルな料理を存分に堪能しましょう。

炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 浜松町店
これだけは食べてほしいベスト3

レモンを絞ってさっぱりと『北海道仙鳳趾産 牡蠣 炭焼き(2個)』

大きな殻の中に納まっている、大粒の牡蠣。一口で頬張れば、口の中いっぱいに磯の香りで満たされます。

メニューを見る

レモンを絞ってさっぱりと『北海道仙鳳趾産 牡蠣 炭焼き(2個)』

採算度外視の一品! 『活〆丸ごとオマールエビ炭焼き』

高級食材のオマール海老を、シンプルな炭火焼きでどうぞ。海老が焼ける香りに、食欲をそそられます。

採算度外視の一品! 『活〆丸ごとオマールエビ炭焼き』

あれもこれもと欲張りな『朝獲れカルパッチョ盛り合わせ』

北海道から直送の鮮魚を、5~7種類山のように盛りつけられています。季節の美味しさを味わって。

あれもこれもと欲張りな『朝獲れカルパッチョ盛り合わせ』

料理人 / 伊藤 孝幸 氏 (イトウ タカユキ)

専門ジャンル:創作料理

料理とお酒、その良いバランスが楽しい時間を生み出せる秘訣

1983年生まれ、北海道札幌市出身。海の幸に恵まれた環境に育ち、食べる頃が好きな少年時代を過ごす。次第に自分でも料理をつくり始め、お酒を飲めるような年齢になると、自然とお酒と一緒に食べる料理にも興味を持つ。北海道ならではの美味しい食材を、もっと多くの方に知ってもらいという思いから飲食の仕事に携わる。現在は、店長として接客に調理にと忙しい日々を送る。

プロフィールを見る

伊藤 孝幸 氏

炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 浜松町店の店舗情報

基本情報

店名 炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 浜松町店
TEL

050-5263-2931

03-6459-0747

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR各線 浜松町駅 徒歩3分
アクセス JR浜松町駅金杉橋口より徒歩3分。西に進み、浜松町二丁目交差点を左折。左手のビル地下にあります。
住所 東京都港区浜松町2-7-15 日本工築2号館ビルB1F 地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:00~14:30 (ランチは平日のみ営業。土・日・祝はお休みしております)
【平日】
ディナー 16:00~23:00 (フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
【土・日・祝】
ディナー 15:00~23:00 (フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日 無休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3000円
【ランチ】
900円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 120人
駐車場 なし

詳細情報

こだわり
ホームページ http://kam-rich.net/
関連リンク
姉妹店

このお店からのお知らせ

2016.11.18

忘新年会の【予約承り中】 クーポン利用で4000円~の飲み放題付きコースをご用意しています ! 

生ビール、スパークリング、日本酒等100種飲み放題付の宴会コースをクーポン利用で4000円~ご用意!ぜひ忘新年会や歓送迎会などの各種宴会、パーティや女子会等各種お集まりにご利用ください。 

2016.03.19

生ビール、地酒など約80種類飲み放題!120分1800円!  

圧倒的コスパの飲み放題!
エビス、エビス黒、スパークリング、本格ワインなど100種類ご用意!

もっと見る

このお店のクチコミを見る

浜松町・田町×居酒屋全般のアクセスランキング

もっと見る

浜松町・田町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浜松町・田町で女子会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top