シーフ

Chi-Fu

050-5263-2379

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

ワインにこだわっている

ワインのセレクトは、あくまで「料理に寄り添う存在」

シャンパン『ユリス・コラン レ・マイヨン(仏)』の他、『ラウル・ペレス スケッチ(西)』、『ヤウマ・ライク・レインドロップス・グルナッシュ(豪)』など、中国料理に寄り添うを基準にワインはセレクト。

個室がある

全方位カーテンも完備。個室は完全なるプライベート仕様

大きなお店というわけではないですが、4人と8人が利用できる2つの個室があり、周囲をカーテンで囲めるようになっています。もちろん人数の調整も可能で、2室を一部屋につないで大きい個室にすることもできます。

演出・サービスに特徴がある

着るもの一つで素材の表情が変わることも知っている

料理にとって、器は衣類のようなもの。着せるものの効果が絶大。中国料理というと青磁や白磁といったシンプルなお皿のイメージですが、朱の器を使えば和食のようにも見えます。大胆に大理石をお皿として使うことも。

食器・内装にこだわっている

もちろん店そのものも、新たな表現を模索中

シンプルで、ケレン味のない店内。光の柔らかさに合わせて質感を柔らかいものにしています。例えば床はカーペット、壁は塗りむらの映える聚楽壁に…とあれこれ模索中。近い将来、お目見えになるかもしれません。

シェフのこだわりあり

中華とワインのマリアージュを可能にするスタッフの知識と技術

「中華包丁とペティナイフが共存する店」。そんな例えも同店を説明するのに分かりやすいかもしれません。東氏はもちろん、ホールのスタッフも全員ソムリエだからこそ中華に合うワインをセレクトしてくれます。

このお店からのお知らせ

2015.08.10

<ヒトサラSpecial>「これぞ今の浪速グルメ 」に掲載中

旨いは当たり前、さらに上いく
楽しくて、記憶に残る名店ばかり

私がつくっています

東 浩司 氏

料理人
東 浩司 氏(アズマ コウジ)

専門ジャンル: 中華全般

数式と感性の合わせ技で我が道を行く、明日の中華料理の担い手。

1980年生まれ。20歳で料理の道に進み、赤坂の【維新號】で6年、家業でもある新橋の【ビーフン東】で料理長として6年研鑽を積み、2012年に同店をオープン。現在【Chi-Fu】【ビーフン東】の代表。「一席の中に色々なフックを用意して、どれか一つでもその琴線に触れていただけたらと思ってます」。確かなロジックを持ち、新たな道を拓かんとする若き料理人。座右の銘は「この道より他に我を活かす道なし。この道を行く」。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
ランチ 11:00~15:00 (L.O.13:30)
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.20:30)

定休日

日曜日

空席確認・予約する

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

デート33%

飲み会/宴会33%

記念日/お祝い33%

このお店のクチコミを見る

天満・天神橋筋・南森町×中華料理のアクセスランキング

もっと見る

天満・天神橋筋・南森町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

天満・天神橋筋・南森町で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top